スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
節税セミナーレポ
ミズトラの会の節税セミナーの模様を、メンバーのYさんがご自分のブログ「特許翻訳が好き!フリーランス特許翻訳者のひとりごと」の中で詳しくレポートしてくださったので紹介しておきますね。


翻訳業って個人事業主の中でもちょっと特殊で、お世話になっている会計事務所でも翻訳者のクライアントは初めてだったそうです。その後、私が入って、私が同業者を紹介して2人になったわけですけど。だから、先生もちょっと戸惑った部分があったかもしれません。

facebookの中でも話題になったのですけれど、翻訳業は原材料を必要としたりすることがない分、とても利益率が高い商売です。おまけによっぽど勉強や設備にお金をかけない限り赤字となることがない、言ってみれば「包丁一本~♪」というような腕一本(とPC)さえあれば基本的にはできる仕事です。生もの(飲食業)や消え物(サービス業)のように、その日を逃したら売上が消えていってしまう、赤字になっちゃうという心配がないのが実にありがたいところです。

そのために、申告や決算などで他の商売とはまた違う節税対策が考えられると思います。本やネット上でも翻訳者に限った税務対策を扱っているものってほとんどないと思うので(実際、個々の事例によっていろんなパターンが考え得る、兼業もけっこう可)、専門家の意見を聞くことは非常にためになるといつも思っています。


まあ、本業の経理は何とか計画性が出てきた半面、プライベートのお金のことは相変わらずザルな私です。だんなさんは職業上、なにやらこそこそやっているようですが、はぐらかされて教えてもらえません(苦笑)。預金や保険や投資のこと、信頼のおける人に一度相談に乗ってもらいたいなぁとも思っています。



【2013/01/30 09:13 】 | お仕事・お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<幻想的な夜と夢と | ホーム | 「人生後半戦の生き方」(II)-ゆるゆるでいこう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/992-49f5e4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。