スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
男性の魅力って
あくまで私にとってはだけど、成熟した男性の魅力の1つは柔軟性にあると思う。器の広さと言い換えてもいい。もちろんそれは女性にも当てはまるのだろうが、種々の理由で女性は除外しておく(笑)。

たとえば、あるAというトピック、分野、何でもいいけど話題にしているとき、人(私を含む)が話している間に上からかぶせてくる男性がいるよね。もちろんAに関してはその男性の方がずっと知識も見識もあって、他人の発言がばかばかしいと思えることもあるかもしれない。そういう場合、Bという男性にとっては全く門外漢の分野に関しては、食いつかないか話題を変えてしまったりするのだ。

ところが実は内心目下に見ていた人物の方が、ずっと知識も経験も多かったり、もしくは経験は浅くてもずっと優れたセンスを持っていたりすることも決して少なくはない。あえてバカを演じる人間も世の中にはたくさんいる。また「無知の知を知る」の精神で常に知を探求しようとする人もいる。

賢いことや、経験豊かなことや、素晴らしいキャリアを有していることや、自信と信念を持って人を引っ張っていくことはそれ自体とっても価値あることだけど、他人の意見に真摯に耳を傾けることも同じくらい重要で、そのフレキシビリティが自分を高め、豊かにすることになる。

そんな場面に出会ったとき、残念だなーと思う。たとえその場で相手を負かした、相手より上に立ったように感じ、周りの尊敬を勝ち得たように思ったとしても、それは勝ちなんかじゃなくて逆に自分を貶める結果になったりするのに(純然たるディベートや、決着をつけねばならない場面は抜きにして)。

対照的に、こんな私の意見でも真摯に耳を傾けてくれるpureな中年男性もいる。自らも囚われている権威や肩書に知らず知らずのうちに左右される中年以降の男性が多い中で(若い男の子は素直か、逆に尖っていてもいい気がする)。変な意味ではなく(笑)惚れるなぁと思う。近頃、偶然にもそんな人何人かとお話しする機会があった。女は馬鹿で素直が可愛い。それはある意味真実で、本当に可愛いのだ。でも馬鹿を演じている女性の賢いことといえば・・・。

少年の心を忘れない男性というのもある種魅力的なのかもしれないけど、私は相手を認め、自分の足りなさを謙虚に知る、あるいは知ろうとするキャパシティの大きな大人の男性がやっぱり好き。


・・・と最近感じたこと。


【2013/01/21 09:16 】 | つれづれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<そこに愛を感じるの? | ホーム | 九死に一生スペシャル>>
コメント

耳の痛い話です。
【2013/01/21 15:54】| URL | kazu #-[ 編集] |

★kazuさま

耳に痛い部分がありましたか?(笑)
一女性の意見として参考にしていただければ幸いです。
【2013/01/21 20:57】| URL | kazu様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/985-1d652016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。