スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「踊る人々Part I」-バレエ編
周りの友人知人やブログ友などはなぜかフィギュアスケートかバレエファンが多い。最近お近づきになった人々の中にもバレエファンがいた。でも、フィギュアやバレエは女の子の習い事の人気上位に入るものだから意外と身近なものかもしれない。私は入ったことがないけれど、通っているジムにもバレエレッスンのクラスがあり、大人のバレエも人気だ。ちょうど今グランプリシリーズをやっているフィギュアもバレエの要素は必須だろうから、バレエの要素にスポーツの要素を加えたフィギュアが人気が出るのも分かる。

私自身はダンス全般が好きなのでバレエも勿論好きだけれど、クラシックよりはモダンが好み。シルヴィ・ギエムの「ボレロ」は何度見ても飽きない(残念ながら生ではなくDVD)。バレエも長いこと遠ざかっているなぁ。ミズトラの会で知り合ったI嬢が教えてくれた「バレエ・カンパニー」。とても面白そうでDVDを借りるか買うかしたいなと思っている。前にも紹介したかな「パリ・オペラ座のすべて」は未見の方は是非是非。



私の世代だと同感してくれる人は多いだろう。バレエに興味を持ったのは有吉京子さんの「SWAN」という漫画からである。




翻訳者sayo様のブログで「SWAN」が好きだとつぶやいたら、

「SWAN MAGAZINE](http://www.heibonsha.co.jp/swanmagazine/)というバレエ季刊誌で、その後のSWAN「SWANモスクワ編」を連載中です

と教えていただいた。じゃ、まずSWANを読み返さなきゃ。今はもう大人買いできる歳だけれど、ここで大人買いしてしまうと引っ越し前のように本棚があふれ出し元の木阿弥になってしまうので(話は大きくそれるけれど「元の木阿弥」という言葉をつい最近まで旦那さんが知らず、私を仰天させた。だから理系って(笑)。ところで皆さんは元の木阿弥の語源をお知りだろうか)、この数年憧れてやまない漫画喫茶デビューへの思いがむくむくと湧き上がっている。だんなさんと喧嘩したら、家出して漫喫に飛び込もうと計画しているけれど、なかなか喧嘩しないw。

フィギュアなら「愛のアランフェス」も再読したいし、離れるけど、今旬の「大奥」も読破したい。mintさんがお勧めの西村しのぶさんの「アルコール」「一緒に遭難したい人」も面白そうである。



忘れていた。そこに転がっている私のストーカーの存在。わんこカフェならぬわんこ漫喫も流行らないかな。にゃんこ漫喫の方がありそうだけど。


→フィギュア編に続く

【2012/10/29 08:37 】 | 本棚 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<「踊る人々Part II」-フィギュア編 | ホーム | 来月にはママ>>
コメント

こんにちは、名古屋のrinrinです♪
バレエの話なのでつい出てきてしまいました(^^)

うちの高3の娘が、4歳からバレエやってます。
もう本当に、お金かかるんですよっ!!
私はバレエもフィギュアもどんな世界か全く知らなかったので、本人がやりたいと言ったから(←名古屋にはバレエ教室多いんですよ~)気軽にやらせてみたらば、
最初の発表会の参加費のお知らせを見て、ぶったまげましたわ(笑)

以来、私は彼女のバレエのために働いてきたようなもので、、、(大げさですが)

これだけお金をつぎこんでも、別にバレエで食べていけるわけでも、大学に入れてもらえるわけでもないんですけど、
でも、見てると、踊れるっていいなあー、って思います(^^)

ギエムのボレロ、何年か前に見ましたよん。
もうピークは過ぎていたのだろうけれど、圧倒されました。

SWANの復刻版、全巻持ってます。
近くだったら、お貸しするのに♪

そんなこんなの(←どんな?)長文すみません。
ご紹介のフィギュアの話も読んでみようかな。


【2012/10/29 14:45】| URL | rinrin #-[ 編集] |

KYOKOさま

私も学生の頃バレエが好きで、ジョルジュ・ドンのボレロを観て感動のあまり体がフリーズしたことを思い出しました。
最近あまりバレエにはまっていないので、久しぶりにどっぷり浸かってみようかなぁ。
「バレエカンパニ」も「パリ・オペラ座のすべて」もDVD借りてみます。
パリのオペラ座、また行きたいなぁ。

私の好きなバレエ映画は「リトルダンサー」です。最後のシーンには、号泣。こりゃ参ったって感じです。

さて、また地道に仕事に戻ろう・・・。
【2012/10/29 17:17】| URL | さかえ #-[ 編集] |

★rinrinさま

名古屋はフィギュアだけでなくバレエも盛んなのですね。お金がかかることは良く承知しております。でも小さな子供のチュチュ姿の可愛いことといったら!

ものにはならなくてもバレエで培ったすらりと伸びた首筋と背筋等の美しさは消えませんし、いつまでも楽しめる趣味だと思います。私もバレー(根っからの体育会系)などせずバレエを習わせてくれていたら!と思いますもん。

SWANお借りしたいです(笑)。
【2012/10/30 09:44】| URL | rinrin様 #-[ 編集] |

★さかえ様

ここにもバレエファンが!
ジョルジュ・ドンも素晴らしいですね。

オペラ座に行ったことがあるなんで羨ましいです。なぜかパリで私はムーラン・ルージュには行ったのですが(笑)。

「リトルダンサー」もちろん大好きです。

何だか現実を忘れますよね、さあ仕事仕事・・・。
【2012/10/30 09:48】| URL | さかえ様 #-[ 編集] |

ムーランルージュに行かれたなんて羨ましい。
私は外から覗き見しただけで何故か入る勇気がなかったです(笑)
現実逃避したくなること度々ですが、誰も代わってくれへんし…と諦めて、さぁ仕事、仕事…(笑)
【2012/10/30 11:56】| URL | さかえ #-[ 編集] |

★さかえ様

大学生時代でツアーに組み込まれていたんです。その価値が全然分かってなかったのが悲しいところ。今なら十分楽しめると思うのに・・・。

誰にも代わってもらえないどころか、隣りの同僚に弱音を吐くことすらできないのがフリーランスの宿命ですわね、さあ仕事仕事。
【2012/10/30 12:53】| URL | さかえ様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/940-84cd0527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。