スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ブラック×ホワイト×クラック
皆様、3連休を満喫なさってますか?


今年は黒が一推しらしく、雑誌やテレビでも黒一色使いのお洒落がたくさん紹介されています。マーケティングにうかうか乗せられるのも賢い消費者ではないのかもしれませんが、黒ってやっぱり身につけていて落ち着きますよね。着る服の色は心を反映すると言って、暗い色を着ていると心まで沈みがちになるというのも一理あります。でも、黒は女性を一番引き立たせる色とも言えるしょう。

翻って私は、黒は好きですが、元々地味目な(笑)顔なのでどうも似合うとは言い切れません。自分なりの黒の着こなし術、この秋冬は頑張って考えてみようと思います。続きは今度の着せ替えで。


さて、今月は珍しく女子会(爆)の連続です。女性の目は厳しいので、折角なので旬のモノトーンで出かけようと思っております(あくまで予定)。それに先駆けてネイルをモノトーンにチェンジ。


2012モノトーンネイル 2012モノトーンネイル2


ご存知のように数年来流行りのクラックネイル。クラックネイルとはベースのマニキュアの上に塗ると、ぴきぴきひび割れ(crack)ができるという摩訶不思議なネイルです。自分ではペディキュアに使ったことがありますがサロンで試すのは初めて。ホワイトの上にブラックのクラックを重ねてみました。モードっぽくもカジュアルにも合いそうな柄で、いつものVivian Westwoodの指輪にしっくりきます。


でも、実はこれが完成するまでが大変でした。最初はすべて白ベースの上にシルバーのクラックを重ねる予定でした。それがベテランネイリストのAちゃんをしてもなかなか思ったようにひび割れず、しかも白々としてピンと来ず、私はまあいいかと納得しましたが、完璧主義者のAちゃんは、

「すみませんっ。もしも時間があったら明日来てください。全部やりなおします!」
と申し出たのです。2時間超の作業がすべてパーに・・・

「モノトーンのもっといいデザイン、提案させてください!」

そして翌日、マーブルやタイダイ、大理石、ドットなどの様々なモノトーンネイルのデザイン見本を作ってきたAちゃんなのです。一晩で1000枚は画像見たと思います、とのこと。結局初心を貫いてクラックに再チャレンジしたのが上の画像です。それほど凝ったネイル?と思われるでしょう。


私が思うにネイルってものすごく難しく、テクニックは勿論のこと、お客とネイリストが頭で想像するデザインを実際に具体化させるセンスが必要です。雑誌やネット上の写真は参考にはなりますが、肌の色や爪の形、長さ等々で全然出来上がりは変わります。私が手タレのようなすらりとした白魚のような指の持ち主ならばまだしも、手が少しでも綺麗に見えて、日頃のファッションにマッチするようなデザインを提案するのは一苦労だと思います。洋服ならはい、脱いで終わりのところが、基本的にジェルネイルは試し塗りができません。


これは美容師さんや洋服屋さんにも言えることですね。自分の趣味と専門家の意見とがときに一致しません。そんなとき、客観的な意見を参考にするといいと思います。相手は何と言ってもプロですから。それも何度か通って自分の嗜好や生活スタイルを知ってもらうこと。自分が自分を見ると所詮、鏡の中の一次元的なものだけど、3Dで人が見る自分って全く違ったりしますから。さらには、おべんちゃらではなく忌憚のない意見を言ってくれる人も貴重な存在。娘がいたらいいのですが・・・。



PS.自分は完璧な原稿を出そうと心掛けているかというと自信がありません。業界全体がものすごく大変な今、そうした心意気が必要なんでしょうね、きっと。



【2012/10/07 12:36 】 | 今日の着せ替え | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<永遠に好きなもの | ホーム | ミズトラ続々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/928-03d59c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。