スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
初めてのオフ会
ご想像通り、PCに向かっている今日はお仕事の1日。それでも電話がかかってこないからちょっと気が楽。

さて、どのカテゴリに入れようか迷うエントリ。


連休初日は珍しく翻訳者オフ会に参加。珍しくどころか「オフ会」と名づけられたものに参加するのは初めてかも(そもそも異業種交流会やパーティとはどう違う?ネットで知り合った友達と2人で出会うのはオフ会ではないよね)。初めて出会う方々なので電車の中で少々緊張しつつ三宮まで出かけてきた。とはいうもののmixiコミュニティの翻訳者オフ会なので、フリーランスや会社員等、参加者それぞれの立場は違うものの語学という共通の話題があるので楽しいことは間違いない。


生田神社1   生田神社2


ランチまで少し間があったので生田神社にお参り。神戸在住の翻訳者さんが何人かいて、ここでは3種類の硬貨をお賽銭に入れるといいと教えてくれた(ex.1円と5円と10円で16円)。写真の通り、抜けるような青空に朱色の門が映えて美しい。まだ残っている八重桜を愛でる。歓楽街の真ん中にふっとわき出た静かな空間。いいところだわ、ご近所ならば毎日の散歩スポットにしただろう。


そこからランチ会場の「味笑門」に向かう。オープンしたてで私はもちろん初めてだけれど、名店「天天」の第2号店ということだ。

集まったのは女性4名に男性2名、実はその中で英語は約半分。後はロシア語、中国語、フランス語の翻訳/通訳者さんだった。勉強会などで英語の翻訳者たちとは結構つながりがあるが他言語の仕事について聞くのは非常に興味深い。コミュの主催者様は翻訳会社を経営なさっているので、その立ち位置でのお話もためになる。数時間のランチではもの足りないことこの上ない。


お店では、中国語通訳/翻訳者さんがシェフやスタッフと中国語で流暢に会話してくれた。自分で言うのもなんだけれど(というよりスピーキング力不足なのだけれど)、言葉というものは自分のキャパシティを拡げてくれる素晴らしいツールである。所詮ツールはツールとも言えるが、そのツールを通じて確実に自分の見る世界は広がる。それに日本語では言えないと思うことがなぜか英語では言えることもある。頭の中がスイッチングする感覚。


いつも言うけど、翻訳者に限らずフリーランスは引きこもって仕事に集中する職人的性格がまずは必要であるが、仕事を開拓し、つながりを維持していくための社交性も欠かせない。私自身はめちゃめちゃ社交的な人間ではないし、コミュ力が高いとも思えないが、曲がりなりにも会社を設立して6年を超え、何とか畳まずにこられているのは自分の力だけではなく、それを応援したり助けてくれたりする人の力があってこそだ。1つ1つの出会いを大事にしよう(実践は難しく、でもその意気で)。


鬼門の夏に備えて、出かけられるときは何とか出かけてみようと思う。1年で1番大好きな季節で誕生日の春。




【2012/04/30 09:37 】 | お仕事・お勉強 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<不幸と幸福との間 | ホーム | ちょっとずつ増えてます>>
コメント

そんな集まり私も参加してみたい。生田さん、誰ぞやの結婚リコン騒ぎで少々ケチが付いたけど、いいところです。
【2012/05/03 15:33】| URL | mg #-[ 編集] |

★mgさま

生田、いいとこですねぇ。誰ぞやのおかげか塗り直ししてとても綺麗になってます。

日本にいてたら是非お誘いしたかったです。久々の神戸の街はやっぱり素敵。
【2012/05/04 15:37】| URL | mgさま #-[ 編集] |
オフ会
初めましてアメリカ在住の同業者です。もうこの道 10 年を超えますが、日本ではオフ会のようなインフォーマルな会合にはあまり参加したことがありません (帰国するタイミングの問題もあるのですが)。翻訳者の方は内向的な人が多いので、みな結構実際に会うことに対しては消極的ですが、メールではどんどんやり取りをするんですが・・・。
【2012/07/31 14:47】| URL | Taka #-[ 編集] |

☆Taka様

こんにちは!
初めまして。コメントありがとうございます。

翻訳者は内向的な人が多そうですが、私の周りの特に女性に限ってはそんなに当てはまらないように思います。もちろん通訳の方々のバイタリティには負けますが。

私の方は、もっとfacebookやtwitterやその他様々なオンライン上での同業者のコミュニケーションをとっていった方がいいんだろうなと常々思っているのですけれど、どうも腰が重くていけません。

またよろしかったら訪問していただけると光栄です。是非是非今後ともよろしくお願いいたします。
【2012/07/31 15:47】| URL | Taka様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/840-96123a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。