スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新学期になると・・・
4月ってこんな私でも勉強を始めたくなる月。このモチベーションはもって1ヶ月なのだけれど(苦笑)。


以前にも書いたことがあるが、英語のスピーキング力とリスニング力はまったくもってお粗末な限りである。なぜか「読む」と「書く」は長年の慣れでどうにかなっている。しかし、仕事は何?と聞かれたときに翻訳者と名乗るのに今一つ躊躇する。大抵の人は「翻訳の仕事を・・・」と言うと、

「じゃあ英語ペラペラなんだー♪」と返してくるのである。

実に困る。それだけならいいが、ときには通訳を頼まれるなど、ものすごくハードルの高いことをリクエストされる。人のお役に立つことをするにはやぶさかではないのだけれど、周りの期待を裏切るのが実に心苦しい。

(注:多くの翻訳者はこんなことはない。職業柄、帰国子女やパートナーが外国人の人は珍しくなく、日常会話くらいなら平気でこなす方が過半数だと思う。私が参加している勉強会では年に何度かネイティブスピーカーを招いてレクチャーしてもらっており、参加者が講師と談笑している様子からそれがうかがえる。その中で私は落ちこぼれなのだが、レクチャーの内容はほぼ専門的なことなので一応中身にはついていける)。


だんなさんが会社で週1回英会話レッスンを受けることになったというのも以前に書いた。この間、使っているテキストをちょこっと見せてもらった。Oxford出版が出しているビジネス英語テキストである。何だか面白そう。






先週は
「今日は外人(笑)との面談なんだ~」
と東京出張に出かけていった。

つい去年までは中学1年生並みの英語ダメダメ人間だったはずなのに、もしかして少しづつ成長していっているのではあるまいか。いや実は私を抜かしているのではあるまいか。実践って何よりも強いもの。さすがにこの分野では負けるわけにいかない気がする。かといって毎週レッスンに出かける暇も(いや暇はある)お金もない。皆が勧めてくれるスカイプも今のところはまだトライする気になれない。


やっぱりこれかしら。NHKさまさま。

実践英語

いやもしかしてここから?

大人の基礎英語


少しだけ言わせてもらうと、昔は語学が大得意だった。大学生のとき第2外国語として習い始めたのがきっかけてドイツ語は大学の間に簡単な日常会話くらいはこなせるようになった。頭が柔らかかったんだなぁ。

会社をたたんでセミリタイア、もしくはリタイアする頃、外国人相手にボランティアをしたいという淡い夢がある。頑張ってまたコツコツと勉強し始めようかと思う4月である。





【2012/04/04 09:12 】 | お仕事・お勉強 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<オペラ座の怪人25周年 in London | ホーム | もしものときに>>
コメント
トラッドジャパンとか
トラディショナルジャパンなどいかがでしょうか。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/trad/

日本の文化がシンプルにまとめられてるし、外国の視点で観るとどう映るのかを考えるのも楽しい。

自分は字幕専門(笑)ですが、それ消したり、副音声にしたりもできたハズ。
【2012/04/04 17:22】| URL | りょう #-[ 編集] |

★りょうさま

お勧めのサイト見てみました。NHKの語学講座、こんな番組もあるんですね。面白そうです!

土曜日に放送されていますね、忘れずに見てみます。
【2012/04/05 09:25】| URL | りょうさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/829-a39dcbc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。