スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「東京難民」--格差の流行
芥川賞を取った今話題の田中氏の「共喰い」、ちょっと読んでみたいなぁ。


さて、タイトルの上手さに惹かれて読んでみた作品。この筆者の本を読むのはこれが初めて。



私立大学の3年生、時枝修はある日、学費の未払いを理由に大学を除籍される。同時に両親からの仕送りが途絶え、実家との連絡もつかなくなった。なにが起きたのかわからぬまま、修はやむなく自活をはじめるが……夢をかなえるはずの大都会には、底なしの貧困と孤独の荒野が広がっていた。平凡な大学生の転落と放浪を通じて、格差社会の傷口をえぐる青春巨篇!


強いて言えば奥田英朗氏の「最悪」などのような下向きスパイラルの転がり系のお話。やることなすことが裏目に出てしまう。ただリアリスティックであるようで、そこまで格差社会の実体をリアルに描きこんではいないので、やや物足りないような、ゾクゾク感には少し欠ける。でも一方で、だからそこまでダークな気分にもならず、ある意味ユーモラスな明るい調子も残している。そこがいいとも言える。このシチュエーションならばもっと悲惨な小説にもできたはずだから。

「東京難民」--この小説を読むと、やはり若者らが何かの拍子でネットカフェ難民やホームレスの世界へと「落ちて」いくのは実に単純で簡単なことなのかもしれないなと思える。この主人公は男性だが、女性の場合はそれを耐え忍ぶ体力がないだろうから、普通は苦界へと強制的に、あるいは自ら身を落とすことになる。それも若ければいいが、年齢と共に商品価値はなくなっていくだろう。主人公はホームレスたちの集団の中で自分の立ち位置を見つけていくわけだが、そこに女性はいない。はて女性の東京難民は?・・・と違う方向に気持ちが向いていった。




それなりの教育を受け、平穏な家庭を営む主婦由美子の悩みは、20歳になる息子が中卒で定職をもたないこと。格差社会の現実を描く最新長編。



格差社会については、林真理子女史の「下流の宴」がちょっと前に話題になった(私はこっちの方が好み)。今、この手の本はちょっとしたブームのようだ。インドのような生まれたときからほぼ決められている格差社会、少し前までの日本の格差社会、そして今後の日本で生まれてくるような新たな形の格差社会。「東京難民」はそんなことを考えるとっかかりになるような小説かなと思う。


東京に子女を送りこんでいるお母様、お父様にちょっと読んでみてもらいたいかも(笑)。

本棚には並べないでおく。


【2012/01/20 10:15 】 | 本棚 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<居酒屋KYOKO亭-和食の会 | ホーム | 基本はここでした>>
コメント
美しき日本
時代はめまぐるしく移り変わり、10年前にあったものが今はなくなり、今あるものが10年後にあるという確信はありません。心の中にめばえた喜びや悲しみも時間とともに、うすれていきます。舞台や文学にこんなすばらしい感動の源泉があった、と心の支えとなる精神的な潤いとなり、人生の中で時代の中で永続してゆくでしょう。
【2012/01/20 12:58】| URL | あや #-[ 編集] |

☆あやさま

コメントありがとうございます。
また機会があればご訪問ください。
【2012/01/20 13:48】| URL | あやさま #-[ 編集] |

こっちは日本より多分ずっと前から、そして今もこれが日本の将来の形になるの?と思えるほど、格差社会です。そしてそれは悲しいことに、人種でハッキリ分かれています。

そして海外から来た移民は発展途上国から来た人間と先進国から来た人間とでは、全くまた生活が違ってりるようで思えます。贅沢と自由を貪欲に求める人、ドルを稼いで仕送りする人、とにかくアメリカで生活したい人、などなど。多分、母国とほぼ変わらない生活ができる日本人はすごく幸せなんだと思ってます。
【2012/01/21 01:34】| URL | mg #-[ 編集] |

☆mgさま

おっしゃる通り、日本はまだ人種問題が比較的少ないため、格差も収まっているかもしれません。

でも、総中流と言われた日本も、これからは富裕層と貧民層との差がぐっと広がり、中流層がずいぶん減っていくそうです。
【2012/01/21 12:25】| URL | mgさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/791-150b46df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。