スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
隔世の感あり
「セカンドバージン」止まらなくなってきて全10話の半分くらいまで観たところ。でも話が進むごとに面白くなくなってもいる。なぜだろう。このドラマのブームの主導者らはどういう世代で、どこに感情移入したのだろうか。私は妻だからというわけではないと思うけど、深田恭子のマリエちゃんが気になる。鈴木京香のルイにはだんだん共感が得難くなっている。

そして、長谷川某氏の魅力はまだ分からない。少し整えたユースケサンタマリアにしか見えない。では誰がこの役だとぴったりくるのかを考えてみたがそれも思いつかない。以前、黒木瞳と恋をする銀行マンを演じた伊藤英明だとどうだろう(この時の演技は良かった)。玉鉄や金城武のような本格的な男前はこの場合、合わないと思う。元官僚のエリート意識を捨てきれないナルシストで自己中である一方、ある意味気まじめで猪突猛進で27歳の青年の清潔なフェロモンが滲み出ねばならない。森山未來はとも思いついたが、少しばかり線が細すぎる。もしかしたらユースケサンタマリアでいいんじゃないか(笑)。
(今日もまた個人的見解で失礼)。



実は1ヶ月くらい前にテレビの調子が悪くなって、デジタル放送が映らなくなった。J-COMさんに電話してきてもらったら、通信ではなくTV本体の方に問題があるらしきことを言われた。ちなみにJ-COMは料金等に不満はないではないが、故障など電話したらすぐにやって来てくれ、サービス面では満足している。デジタルは裏技のようなことを使って見られるようにしてもらえたものの、画質がアナログに近い感じになった。5,6年前に買った液晶も何箇所か焼けついている。ということでついに買い替えることにした。これが大物の買物2ケ目。


AQUAS.jpg
(SATCのキャリー嬢)


ところが、出費を予測したものの、最近はTVも安くなったものだ。30インチ超のAQUASがヨドバシカメラで何と5万円を切っているのだから。一昔前だと30万した品だ。偶然にも、このところずっと有機EL素子やTV受像機の仕事を受けている。お金は回るの図式である。そしてもちろんコストカットの影響は翻訳者に無縁ではない。

「セカンドバージン」の後は「ダメージ」1,2,3を観賞予定。デジタル画像は本当に美しい。家っ子に拍車がかかりそうで危ない予感。



【2011/10/13 09:03 】 | お買物 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<子育てって・・・ | ホーム | 電車も乗るよ!>>
コメント

ハセヒロ様、タイプです。
もう、虜よー。
待ち受けもハセヒロ様。


セカバ、一気に観ました。
一気に恋に落ちました
【2011/10/13 12:39】| URL | ありす #-[ 編集] |

★ありすさま

あ、ファンいたんだ(笑)。

ハセヒロ氏、指が綺麗♪
でもユースケサンタマリアじゃない?

私は深キョン、やっぱり可愛いなぁと引き込まれてますわ。ラストまで頑張って観ます!

【2011/10/13 13:47】| URL | ありすさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/738-ba09e4d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。