スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
翻訳者の受難(III)-翻訳者の鏡?
さて、その後、お尻の痛みは続いた。MRIでも骨折や重度ヘルニア等の明瞭なサインがなかったため、一応整形外科の通院はお休みすることとした。そして、整骨院/整体院探しを始めたわけである。

ちなみに、翻訳の仕事というのは、文芸作品(出版系)などを訳するのでない限り、文章の表現に悩む時間はさほど多くない。長くこの仕事を続けた人なら、和文や英文の文章自体を書くことはそんなに難しくないだろう。私は以前出版系の仕事もしていた。そのときは、類語辞典などもチェックし、文体や言葉のニュアンスまでこだわっていたが、今は国語辞書を開いて考え込むことはほとんどなくなった。

その代わりに仕事の大半を占めるのが調べ物である。専門分野を区切るほどの余裕がないので、来た仕事に合わせて、やや付焼刃的にその分野の概要をつかむ。そして、知らない用語が出てくれば、ざざっと他文献を当たる。インターネットというツールがない時代では私は翻訳者としての仕事ができなかったであろう。付焼刃と言っても誤った情報をアウトプットすることはできないため、裏取りは必ずする。モノによっては、慣れない分野であれば、文を書くよりも調べ物の時間が2倍、3倍とかかる。

したがって、リサーチ好きでない人またリサーチの勘が悪い人、知らないことへの好奇心のない人、面倒臭がり(調べるということに関して)な人、文献やサイトを読むのが極度に遅い人、は、あくまで個人的な意見だが、翻訳者にあまり向いていないような気がする。

やっと、本題に戻る。つまり、ある疾患にかかった場合も、職業柄か調べずにはいられないのである。ものすごくアバウトで、悩んだはいいが一晩寝たら忘れていたこともけっこうあるB型の私だけれど、細かいところは細かい。パニック障害にかかったときもその手の本を読みあさり買い求めたせいで、心理障害にはまずまず詳しくなった。で、今は腰痛や坐骨神経痛、臀部の痛みに少しづつ詳しくなってきた(笑)。

「癌にでもなったら、えらい騒ぎだろうな」
とだんなさんは言う。

確かにセカンドオピニオンだけでなく、サード、フォース・・・と進み、付焼刃の知識を医者に投げかける困った患者になるかもしれない。いや意外と開き直ってお任せの態度を取る気もする。

相変わらず前置きが長い。我慢してもう少しお付き合いを。そして、腰痛系の治療も諸説ある。本当にどれが正しいのかは、もう勘と運でしかないように思えてくる。「坐骨神経痛とはそもそも存在しないのだ」、「牽引は百害あって一利なし」と唱える治療士もいる。「最低100万円儲かるアフィリエイト」、「馬鹿でもできるFX」のような宣伝メールはしょっちゅう来るし、サイトにもあふれているが、病気関係も金儲けと同じくらい宣伝が多く、苦しんでいる人は藁をもつかむ気持ちで、腰痛体操のダウンロードに数万円を投じることもあるだろう。

坐骨神経痛に苦しむ友人のMちゃんが、「9割の腰痛を治す」と謳った整骨院が大阪市内にあると言ってきた。それが1回15,000円(!)かかるというのだ。ほぼ3回で治るというがそれでも4,5万は用意せねばなるまい。KYOちゃんが先に試してくれ、というのだが、それなら秋物のバッグの方が欲しい。しかも即座には信用し難い。そこで、その整骨院のサイトをじっくり読みこみ、論理的には同様であろうと思われる説を唱える整体院を発見した。不思議とそこの整体院も90%の腰痛患者が治ったとある。金額的にはほぼ半額。

治る、治らないはさておき(そこ重要でしょ!)、その院長の言う痛みの理論に非常に興味が出てきた。私は治療に関しては、スピリチュアル的なものをあまり信用していないので、物理的裏付けが表面上でもないと納得しない。「気」で治す系は信じない。上記理論を私の人体で実験してみたくなったのである。最近、医療機器の翻訳もぽつぽつ始めたので、医療関係の辞書や本も大分増えてきた(医薬翻訳やりたいなぁ、無理だろうなぁ、これから勉強を始めたら4,5年はかかるなぁ、呟き)。人体って本当に不思議の塊。

そして、東京にも分院があり、全国から患者が通うという(同院HPより)整体院に早速予約を入れて行ってきた。恐ろしく前置きが長くなったので、この続きは次回に。誰が読みたがるだろうか(汗)。


*整骨院や整体院の名前はあえて伏しております。

追記:



上記の本で一躍有名になった尊敬したやまない通訳者/翻訳者/小説家/エッセイストの故米原真理さんは、卵巣がんで亡くなったが、その闘病記を冷静かつユーモラスにつづっている。私が何か大病にかかったら、その顛末を同じようにブログに残していきたいと思っている。そんな余裕があるかしら。

【2011/08/26 10:11 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<感動と反省に浸った夜 | ホーム | 私とヤ○ザとの関係-眠らない街、新宿>>
コメント

異常がなくてよかったですね。
それにしても同じようなことしてますね(笑)
私も腰痛に関してはかなり詳しくなり誰かと語りたくてたまりませんでした。
腰痛の会とか開く予定があったらぜひ教えてください。参加します!!
【2011/08/26 11:40】| URL | AKKO #-[ 編集] |

★AKKOさま

ええ、もがいています(笑)。ただ腰痛歴はまだ長くないのでAKKOさんに語れるほどの知識はないと思います。

とりあえずお尻をどうにか・・・と頼んだのですが、腰も相当ひどい有様(カチカチ)でぎっくり腰予備軍のようです。

このシリーズはもうちょっと続ける予定です。腰痛の会の代わりにお楽しみに(笑)。
【2011/08/26 13:38】| URL | AKKO様 #-[ 編集] |
信頼のカイロプラクティック
女性カイロプラクターなので何でもお話下さい。
視診
鏡の前で姿勢検査から体のかたさなど触診
(サブラクセーション検出)
足の長さ、腰のズレ、背骨のズレ、首のいたみ等
http://www.lucky-7.jp/
【2011/09/01 19:24】| URL | 綾那 #HdXTMQ3I[ 編集] |

★綾菜さま

こんにちは。コメントありがとうございます。
東京なのでちょっと無理ですね(笑)。

ぼちぼち治していきますね。
【2011/09/02 11:07】| URL | 綾菜様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/710-f4534554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。