スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
翻訳者の受難(II)-結果やいかに
お待たせしました(?)。MRI体験記、アップしたいと思います。

MRIが撮影できる総合病院までは自転車で5,6分。

「駅も近いですし、病院が近くにたくさんありますし、ご年配の方々には大人気で戸建てを手放して購入されてますよ」

と喧嘩売ってるの?(笑)のように何回も繰り返すデベロッパーの営業トークに、当時は少々おかんむりだった私だが、確かにこの辺りは病院が充実している気がします。大病にでもなれば阪大病院もすぐ近く。営業マンの文句もなるほどと思うこのごろです。


パニック障害は今のところ寛解したような様子ですが、狭い中に閉じ込められて身動きしてはならないという状況はやはり得意ではありません。カプセルの中で爆音が響くという情報を聞きつけ緊張して放射線室に入りました。でも、私の想像していたカプセルとは違い、足元は開放されており、それほどの閉塞感はありません。

数分後、技師さんがいきなり入ってきました。

「ブラジャーなさってませんか?」

そう、緊張していたのか、アクセサリーに気を取られ、ブラジャーを外すのを忘れていたのです。金属を身に着けていれば全く画像が映らなくなるそうです。

ちなみに、一時期アートメイク(私は眉)はMRIができないという噂が流れていましたが、アートメイクで問題があった事例はこの病院ではないそうです。コンタクトも外すようには言われませんでした。ディファインなどのようなカラーコンタクトは外した方がいいと思います。アイシャドウは鉄分が入っている場合があるのでスッピンでとのこと。アートメークはさておき刺青は一応禁忌。大きさにもよるのでしょうが、ベッカムのように全身大きく入れている人は無理でしょう。腰程度ならまだしも、脳の疾患の診断にはMRIが欠かせないと思うので、もしも刺青を検討中の方はじっくり考え直してはいかがでしょうか。将来どのような病気にかかるやもしれません。

心配の爆音もさほどではありませんでした。20分間爆音(工事現場の掘削音のよう)が鳴り響き続けるわけではなく、インターバルを置いて長くて1分程度。あとはラップ音が続き、気持ちが落ち着くような音楽もかかっています。度胸のある方は意外と眠れるのでは?


MRI.jpg

後日、いただいたCDRを持って整形外科に行ってきました。

想像通り(笑)、画像上では確実にヘルニアや坐骨神経痛とは診断できないそうです。異常としては第1および第2頸椎間辺りに髄核の多少の膨張が見られる程度でした。この膨張が神経を押して太もも前辺りが痛む場合もあるそうです。とりあえず牽引療法を勧められました。

しかし、自分の背中や腰やお尻の骨&筋肉&神経を見るのってなかなか楽しいです。我ながら意外と綺麗な背骨のカーブと見入ってしまったりもしました。

今後の予定としては、

・毎日のお風呂あがりのストレッチ
・ジムで最低週2回のヨガORピラティス
・マシンでの腹筋&背筋の筋トレ


できれば、
・鍼(実は大好き!膝は鍼で治しました)
・評判の良い整体院探し
・ジムのパーソナルトレーナーに効果的なストレッチと運動を習う


を実行して、2011年後半は完治への道を進みたいと思っております。ご存知通り、「不言実行」を全く体現できない人間であります故、有言実行路線で。


追記:
専門家ではないので正確を期していません。その点ご容赦&ご注意ください。

入れ墨がMRIで禁忌であるのは、刺青に含まれる金属成分(磁性体)に反応するせいだと思われます。では上にベッカムを挙げたように、tattooを入れた方が多い欧米ではMRIが問題視されているかというと、そうではなさそうです。これは日本の刺青(和彫り)とtattooのインク成分の差が原因かもしれません。和彫りに見られる鮮やかな赤や青は酸化鉄やコバルトなどを使っているのでしょうか?

アートメイクに金属成分が含まれるとしてもごくごく微量だと思われるので問題がないのでしょう。気になる方は彫り師などに顔料の成分を確認しておけばいいと思います。なお、ペースメーカー等の医療器具は年々進歩し、MRIが可能な材料の開発も進んでいるそうです。膝等にメタルを埋め込んでいる人も多いと思います。MRIは疾患の発見に非常に有効な機器だと思うので、その点がもっと進化すれば、そしてもっと楽なMRIの検査方法が生まれればよいのにと願います。

今回のMRIの料金は3割負担で約7200円でした。

ちなみに、頭痛持ちの私はどうせなら脳のMRIも一緒に撮ってほしかったのですが無理でした。数年前に頭痛外来で脳のCTは撮影したことがあります。もしや委縮していたら!と戦々恐々だったのですけれど、なかなかしっかり詰まった良い脳だと褒められました(笑)。MRIでじっくり調べれば、方向感覚の脳細胞が欠如していることが分かることなどないのでしょうか。脳ドック興味大有りです。


【2011/08/19 09:08 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ナンパの目当てはどっち(笑)? | ホーム | 真夏のKYOKO亭>>
コメント

まあとりあえず何も無かったということで、良かったね。

わたしはまだ腱鞘炎痛いです(泣)
【2011/08/19 17:22】| URL | ルールー #-[ 編集] |

★ルールーさま

とりあえずね。でもお尻はまだ痛いのだ。

腱鞘炎も厄介だね。キーボードはしばらく夏休みしてくだされ。
【2011/08/20 09:28】| URL | ルールーさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/705-2c36877e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。