スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
汗とカルマを流しきる
週3回はスポーツジムに通うようにしている。週3どころか週5ってこともある。すごい!腹筋ワレワレなどと思われると怖いので、最初に言っておくがお風呂とサウナだけで終わることもけっこうある。筋トレは元々そんなに好きじゃないし、がんがん走る系のレッスンも体力の衰えか、そんなに受けていない。よって、けっこう肉肉しかったりする。

まぁ、この年代くらいから、激しすぎる運動は「活性酸素」を溜めすぎてかえって老ける気がする。ジムのインストラクターさんたちは、サロンで焼いてるせいもあるが、素晴らしい肉体美の一方で割と老けた方が多いのもそのせいかとあくまで勝手に思っている。大人の女としては、ある程度の肉付きが合った方が皺のためにも(笑)いいんじゃない?などと言い訳に逃げている。

そこで、このところはまりつつあるのがヨガ系レッスン。ダンスやってた昔を思い出し、180度開脚、胸床付けよ今一度。柔軟性を取り戻すためだ。

ところで、ヨガには、72の流派(道門)があるとも、「無門」(無数)とも言われている。
ざっと挙げただけでも、
・ハタ・ヨガ 
・クンダリーニ・ヨガ
・ラージャ・ヨガ
・アイアンガー・ヨガ
・ハリウッド・ヨガ
・パワー・ヨガ
・アシュタンガ・ヨガ
・マントラ・ヨガ
・カルマ・ヨガ
・ホット・ヨガ
etc.etc

もう何が何だか分らない。ちなみに、カルマ・ヨガとは、「無私の行為のヨーガ。行為の中にエゴをはさまないで、ただ自分の義務を行なうことを説くヨーガ。また、行為の結果や報酬を求めないで行為することの重要性を説くヨーガ」らしいので私に1番必要なのではなかろうか(笑)。私が昨日受けたヨガは基本中の基本のハタ・ヨガらしい。

そんなところまで届きませ~ん、と嘆きつつ、かかとを眉間に当てる(!)先生を感嘆の目で見つめる。たまに参加する朝のレッスンは高年齢者のベテランが多く、クネクネと皆様手足が伸びる。私も十数年後はああなれるだろうか。気温40℃以上、湿度60%という環境の中で行われるホットヨガ。これもたまに受けているが、そろそろ拷問の季節に入りそうだ。

これ以外にもピラティスレッスンもある。最近は、タイ式ヨガ「ルーシーダットン」というクラスも始まった。 タイの山奥で修行を積む仙人が、全身を癒すために 編み出した「仙人体操」とも言われるエクササイズだ。 これがなかなか深いストレッチができて気持ちいい。

本当に何が何だか分らないが、とりあえず、瞑想の時間が増えた。先生曰く「心と身体を眺める時間」


クリックお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

【2008/04/22 09:14 】 | 美容・健康・おしゃれ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。