スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ストレスの在り処
この寒い冬もあと1か月もすれば終わりを迎える。冬のうちに1回やっておきたかったモノトーンのネイルにしてみた。春や夏にはやっぱりモノトーンは向かないだろう。シルバーを斜めに入れ、重たくなりすぎないように黒を重ねる。薬指にはブラックのストーン3個ずつ。偽ダイヤ(バレバレ)の指輪と合わせてみる。ネイリストさんとあーだこーだデザインの話をするのも楽しみの一つ。

前のお客さんがウサギ、しかもリアルなピーターラビット風なウサギを見本も持ってこず描いてくれと言ったので「できません~」と断ったそうだ。でもプロのプライドがあるから、見本があれば描きますよ!と断言した。ミッキーマウスはたまにリクエストがあるらしい。ランドに行くときなんかかな。

ネイル(シルバーブラック)

実はだんなさんが週初めからトキオに出張で今晩帰宅。友達を呼ぼうと思ったが、急過ぎて招集できず、念入りに掃除するのもおっくうなまま今日まで来た。外食に誘おうかと思うと、微妙に仕事が入ったり、変に眠気が襲ってきたりして、冷蔵庫にあるもので適当にすましてしまった。大抵私は夫より早く寝る(おまけに遅く起きる)のだが、朝起きてみると、面倒で放っておいた洗い物がちゃんと片付いている、ミタのトイレがお掃除されている(さあ、世の男性諸君と主婦の皆さまはささぁーっと引いてくれたまえ、正真正銘ダラ奥だ)。彼のいないこの週は推して知るべし、次第にリビングが雑然としてくる。日々、感謝の言葉を忘れていたことにしばし反省する。そしてまた忘れる。

こんな仕事をしていると、ともすれば1日中人と口をきかないことも可能だ。自分が何らかの用事を見つけて出かけない限り、家の中で大抵の用が済む。食べ物はネットで注文すればいいし、何ならば出前を取ってもいい。クライアントとのやり取りだって電話よりもメールが大半だ。

会社勤めの人間関係に疲れて心を病むという話は、友人からも他人からもよく聞く。その気持ちは十分わかる。世の中にはどうしてここまで自己中なのだ、話が分からないんだ、傲慢だ、そんな人々がたくさんいる。客だと思って上から目線で来るやつも、同僚なのに足を引っ張るやつもいる。もしかしたら自分も他人からはそう思われているのかもしれないが。世の中のストレッサーの大部分は人間関係から来ると言っても過言ではなかろう。

ただ、私のようにSOHOで働く人はどうだろう。仕事のクレームを除けば、さほど面倒な人間関係は日常的には発生しない。趣味も家でできるものならば、別段外に出ようと思わないかもしれない。そんなとき、家族(親、兄弟、配偶者、子供など)がいなければ終日静かに過ぎる。嬉しいことも悲しいことも楽しいことも腹立たしいことも誰が聞いてくれるわけでもない。そのストレスから会社勤めへと逃げ帰っていく同業者もままいる。

先のネイリストさんは、職業柄か、家ではずーっと誰ともしゃべらなくても平気。休みの日も旦那さんとも娘さんともしゃべらずに引きこもっていたいと言う(ネグレクトじゃないよ(笑))。嘘か真か、女優の常盤貴子もそういう体質で、仕事のときは明るい姉御肌っぽく見えるが、プライベートでは半月くらい誰とも会わず引きこもり生活を過ごすらしい。

2つがうまく融合できる生活が送れれば言うことはないのだが、どうしてもどちらかに傾きすぎてしまうのは仕方がない。静かなたった1人の夜が欲しいと嘆く母親もいれば、1人グラスを傾けつつ暇をかこつ独り者もいる。人間関係のストレスVS孤独のストレス--一生つきまとう問題のような。


結局さ、夜遊びするには邪魔だと思うこともあれ、私、結構淋しがってんじゃん。一人きりの夜。
【2009/01/30 10:36 】 | つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<お財布は誰が持つ? | ホーム | 運がいいとか悪いとか>>
コメント

分かるなぁ・・・私は孤独のストレスを選ぶことにしました。夫も娘も居るし、すごく孤独になることもないと思って。人間関係のストレスの方が私はダメだから。

私は男ばかりの女一人職場に居て、適度に孤独で適度にオジサンからストレス受けています。ある意味、理想的な職場なのかな。

常盤貴子さんの話、ホントに意外!
【2009/01/30 13:18】| URL | mg #-[ 編集] |

わかります、わかります。
私には子供が3人もいるのに、やっぱり日中ひとりでもくもくと仕事をするというのに耐えきれなくなり、外にパートに出ることにしました・・・(^^;)
ぜんぜん関係ない仕事だけど、いいのいいの、大人としゃべれれば・・・
【2009/02/01 18:10】| URL | お菓子な翻訳家 #-[ 編集] |

私もないものねだりというか、人間関係のストレスが嫌な割に、孤独のストレスも意外と辛いときがあったりします。特に人と会う機会が減ったときとか、仕事でミスって落ち込んだときは、隣の同僚と馬鹿話してた頃が無性に懐かしかったり。。。

mgさんは本当、理想的ですよ。
【2009/02/01 20:08】| URL | mgさま #-[ 編集] |

御無沙汰です~。

そうですか、パート始めたんですね。子供がいるとママ友なんかのお付き合いが結構あるのかと思ってました。

私も週1くらいで、楽しくて、行けるときに行けるようなバイトはないかしら(絶対ないって!)。

孤独にもくもくと仕事をするのも嫌いじゃないんですけどね。
【2009/02/01 20:10】| URL | お菓子な翻訳家さま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/239-f01e7786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。