スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
戻ってきた二人の女
「かーんち、セックスしよ」

私たちの世代ならご存知、当時一世を風靡したドラマ「東京ラブストーリー」の名文句である(私はリカよりも田村正和と共演した総理妻の方が彼女の魅力は出てたと思うけど)。あの鈴木保奈美嬢が雑誌「ミセス」の表紙を飾り、ついに芸能界に復帰するのだ。今年の流行語大賞にもなったアラフォーブームに乗って今こそ私よ!と満を持して出てきた感がある。

彼女の魅力のクールな美貌と色っぽい三白眼、それに比して意外と少しボリュームのあるモッサリ感の残ったボディ(最近はモデル出身の女優が多く脚長スレンダー過ぎ)も健在で、高飛車女でドラマ一本やってほしいなぁ。

そして、やっぱり来たか、別に引退してたわけでもなかろうが、矢田ちゃんも月9で復帰。このブランクを経て落ちたとはいえフジの月9で復帰を飾れるのはさすが矢田ちゃんだ。「やまとなでしこ」の若葉ちゃんの可愛かったことときたら。しかし、矢田ちゃんゾーンは結構厳しい。矢田ちゃんファンだった男性も同じカテゴリーなら相武紗季ちゃんくらいに流れているのではなかろうか。最近あんまり見ない伊東美咲は真木よう子とすっかりチェンジされたかと思ってたら、真木嬢のデキ婚で意外な展開。

芸能界のお水っていうのはやっぱり忘れられないほど美味しいようで、人気絶頂ですぱっと引退したはずの面々もなぜかいつしか戻ってくるのが常。例外は百恵ちゃんくらい。古くはキャンディーズも都はるみも普通の女の子やおばちゃんになれず舞い戻ってきた。何だかすごくおいしいスタンスで、たまにCMや軽い露出でイイとこだけもっていっちゃう山口智子や中山美穂なんかもいる。

ただ、こうした面々はやっぱり一味違う。復活を狙う大半の芸能人は「あの人は今」のようにまた消え去ってしまうか、芸能界の片隅でTVショッピングや食べ歩きで細々と生きてたり(馬鹿にしてるわけじゃなく、これも立派な仕事だけどね)、昔の芸能界の裏ネタを暴露したり(こっちは聞き飽きてもうご勘弁。昔のアイドルがどんなふうにデートしてたかなんかどーでもいい)している。

どこの世界も厳しいものだ。イケイケで上り調子だった若槻千夏ちゃんも、ロスで古着屋など言い出してちょっとお休みしてる間に、もっとインパクトが強く、しかも可愛いスザンヌや木下ユキナちゃんらに速攻でおバカカテゴリを持っていかれた。「間違いないっ」の彼なども語学留学から帰ってみれば、さらに回転の速いお笑いジャンルでは席は全く残っていなかった。NYで修行したはずが笑いの反射神経もすっかり衰えていてろくな返しもできない。爆笑問題と同じ事務所なおかげで何とかTV出演は果たしているけれど。

他人事じゃないよ。フリーランス翻訳者の世界も規模は違えど全く同じ。自分の代わりは、特に私程度なら腐るほどいて、この不景気の世の中、空きを狙ってくる若手、定年後の高年齢層、種蒔きもせずボヤボヤしてたらあっという間に干される可能性は高い。付き合い長いも~んとタカをくくっていたら、ある日さらっと切られていたという話は同じ業界でよく聞く。10数年20数年の顧客でも本当にそうなのだ。そして、いかに努力してもその顧客はまず戻ってこないのだ(理由は多々ある)。私も最初の頃のクライアントは全くと言っていいほど残っていない。安住の地はどこにもない。だから、唯一「継続は力なり」という言葉を糧に毎日細々ながらも仕事を続けている。

フリーでやっている以上、自分の仕事に自信を持つことはすごく大事。それがないと営業かけられないし心も折れる。でもそれと同時に自分の代わりなんていくらでもいるという謙虚な意識も持っていないと向上心がなくなるし、またもや心も折れる。

保奈美嬢や矢田ちゃんのように、専業主婦でブランクあってもオファーをかけてもらえるって素晴らしい魅力と才能だよね。

【2008/12/16 08:56 】 | つれづれ | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<居酒屋KYOKO亭開店 | ホーム | WEDDING ANNIVERSARY(I)-中之島散歩>>
コメント
おそろしい・・・
KYOKOさま

ご無沙汰しております。
久々にコメントさせていただきます。

>付き合い長いも~んとタカをくくっていたら、>ある日さらっと切られていたという話は同じ>業界でよく聞く。

そ、そ、そうなんですか。長年付き合いがあるということはそれ相当の理由もあるから、早々簡単には切られないのだろうなぁと漠然と思っていたのですが、やはりそんなに甘い世界ではないのですね。

常に地道な新規開拓を続ける必要があるということですね。これまではそれを翻訳料↑目的にするものだと思っていましたが、これからそうとばかりも言っていられないのですね(涙)。



【2008/12/16 10:46】| URL | さゆママ #-[ 編集] |

戻れる人は実力もあるってことでしょうか?にわか仕込みの若者はすぐすたれちゃう。せちがらい世の中ですね。

あぁ、私も不況のあおりを受けてか結構暇です。ゆっくりしたいからちょうどいいとかのんびりしてないで、営業しないとだめかな~?

何はともあれ、クリスタル婚おめでとうございます♪
【2008/12/16 22:40】| URL | yukabell #G5/m9sr2[ 編集] |
矢田ちゃん
「やまとなでしこ」の若葉ちゃんの可愛かったことときたら。

>>>確かに良かった。
デキコンで相手が押尾、そして元ヤンがばれたとなるとファンは果たしているのでしょうかと思います。

男性も同じカテゴリーなら相武紗季ちゃんくらいに流れているのではなかろうか。

>>>そうです。
【2008/12/16 22:45】| URL | kazu #-[ 編集] |

いや~まさしく同感です。って、フリーランスの苦悩の箇所ですが。やはり向上心を失ってひとつところに留まった瞬間、すっぱり切られそうな気がするので、油断大敵ですね、フリーランスは。いつでも真摯な姿勢で取り組むしかないっす。
【2008/12/16 23:47】| URL | とら猫 #-[ 編集] |

矢田ちゃん、復帰するの?
しかも月9って。。。(最近の月9って、イマイチ面白くないかも)
確かに可愛かったけど、今はどんな感じなんだろうね。
別な意味で興味津々。

結婚して離婚しても、竹内結子はキレイだよね。
可愛さってのはなくなったような気がするけど。。。

鈴木保奈美はどこかのインタビュー(?)で子育てが
一段落したから出てきたみたいな事言ってたけど、ホントか?
子育てしていても美しい、後藤久美子みたいなのが理想だわ。
【2008/12/17 01:43】| URL | さより #-[ 編集] |

さゆ様、ご活躍の様子ちゃんと読んでおりますよ。
医薬は当分安泰だと思うけど、特許&ビジネスはなかなか辛い・・・かな?
私の元師も20年来の付き合いのクラから切られたとおっしゃってました。翻訳レートアップのためのエージェント乗り換えというのは現時点に限っては少ないかも。

無理は禁物ですよ。睡眠時間も取ってね。
【2008/12/17 09:05】| URL | さゆさま #-[ 編集] |

人情という言葉はどこに。。。

YUMIさんとも話しましたが、今IT翻訳は厳しい時期みたいですね。私はトラドス系全く不得手なのでITはもともと無理ですが。

でも、上のように書いたけど、のんびりする時期も人生は絶対に必要だし、ヨガでもやってココちゃんと遊んどいてください(笑)
【2008/12/17 09:07】| URL | yukabellさま #-[ 編集] |

元ヤンって選ぶ男性の趣味で分かるものなのですねぇ。押尾氏の魅力も分からぬではないのですが、全身タトゥーのパパは嫌かも。

ルックスはきっとまだ超可愛いと思います。ヤンママ路線で突っ走ったらどうでしょう。
【2008/12/17 09:10】| URL | kazuさま #-[ 編集] |

コメありがとうございます。

私も昔はそれが怖くて10社位掛け持ちしてましたが、スケジュール調整がかえって大変で、今はメイン2個+サブ1個くらいです。でも、メイン切られたら大変だし、リスク管理はいつも考えてなければなりません。これも圧倒的な実力があれば解決するのでしょうが・・・

悩ましいとこです。お互い頑張りましょう。
【2008/12/17 09:12】| URL | トラ猫さま #-[ 編集] |

そうそう、月9復帰なのよ。

でも、悠々自適の保奈美嬢との違いは、やっぱりお金に困り始めたのかしら(笑)。
いずれにせよ、お金に困ったら復帰できる状況はうらやましいわ、竹内ユウコもそうですが。ゴクミは最近見てないけどやっぱり美貌?
【2008/12/17 09:14】| URL | さよりさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/209-b6605e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。