スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
絶賛愚痴警報発令中!
自分がつゆほども強い人間だとは思っていなかった。むしろ打たれ弱い人間だ。だから滅多に勝負にも出ない、というか勝てない勝負は出ない(←これ、B型指南書に出てて、あまりに当たってて笑えた)。マイウェイマイウェイ。あれ、単なるわがまま?(笑) でもこんなに弱っちいやつとも思っていなかった。

仕事はもちろん別だ。誰でも分かるだろうが何年も仕事をやっていれば、何度も頭を打たれて打たれて鋼の心を手に入れ成長する(あくまで当方比)。それがどんなに小さな仕事でもビッグプロジェクトでも(関わったことがあるんかい)厳しい言葉や態度にめげていては仕事はできない。ある意味、愛情あるいは修行だと自分を納得させる。お金を儲けるのはそういうことだから。

だが、プライベートはやっぱり別かもしれない。私にとっては公私の間に大きな壁がある。公は仕事を指すだけの言葉じゃない。言い換えれば建て前と本音だ。そこまでなし崩しになれば、生活までぐちゃぐちゃになってしまうだろう。公の部分では一応普通に対応し、普通に仕事し(無茶してないよ)、普通に買い物し、毎日を過ごしている(つもり)。公の打撃は公の打撃で押しとどめる。でも女の子だもん(笑)、涙も出ちゃうけど。

でも、昨日は「私」の部分でけっこう凹み落ち込んだ。ある人が発した、たかが、本当にたかが小さな言葉に心の奥まで打ち抜かれた。もちろん悪意からではない(と思う)。でも、今回だけでなく、何かの拍子に彼女の言葉に、元気なときはイラッとくる程度で済ませられるものが、現在の状態では否定的には取るまい、肯定的に取ろうと思うがゆえにますます辛い。できる限り自分を遠ざけたい。蓋をしたい。でも、時に顔を出す私の中のいい子ちゃんがそれを邪魔をする。現実の私はB型らしく、フィーリングの合わない相手とは見事に距離感を置くのだがな。

この1年半の体調不良と悲惨な(笑)旅でも、当然友達にもだんなさんにも愚痴り、苦しいながらもある程度は消化し発散できてた気がしたが、昨日は初めて突然友達に長電話して心情を吐きまくった(ウザ!ここで謝っても仕方ないけどごめん!)。どうしても今、この今、だれかにこの心情を打ち明けないと耐えられないと思ったからだ。

いつもように深夜帰りの彼に、ちょっと乱暴に愚痴を吐いた。珍しく彼が「辛いのは君だけじゃないんだよ、周りをご覧よ」と私を諭した(ほら、どれだけ甘やかされてるか、そういや確かこんな題名のドラマがあったなぁ)。

そして、朝、このブログを開けて、皆さんの暖かなコメントを読んで少し心が和らいで涙ぐんだ(またかよ)。体調だけなら枕を抱いて耐えられることが、過敏になった神経には心が耐えがたいのだ。まるで「励ましの言葉だけ、共感の言葉だけ、もしくは楽しいことだけくれ」と同じようなことを言うのは、この年齢になって言うのも恥ずかしい、実に甘っちょろい自己憐憫だとは分かっている。そして、もちろん、それを皆さんに強要していないことだけは分かってほしい。だが、甘い殻に逃げ込もうとするのは、PDを治すために心をしなやかに鍛えなければならない自分にとって逆効果なのだろうか。

今日はラッキーにもこれから病院の予約が取れているので大丈夫。おまけにピーカンだ。お散歩代わりに歩いていこう。胃が悪くなるので、ちゃんと朝ご飯食べてからお薬も飲んだ。しかし、歯はしつこく痛むな~。


【2008/10/02 10:27 】 | つれづれ | コメント(13) | トラックバック(0) |
<<人が人を救う | ホーム | 友あり 遠方より来たる、 また楽しからずや>>
コメント

わたしもKYOKOちゃんに負けず、愚痴警報発令中!!です(爆)

でも苦しいことは自分の中で溜めてるより、愚痴でもいいから発散した方がいいよね。
わたしもやっとそれがわかった気がする(遅いけど・・・)

今度マジで愚痴大会しましょね!
【2008/10/02 14:51】| URL | ルールー #-[ 編集] |
ごめんなさい。
たぶん、昨日の私の書き込みでしょう。途中まで書いて、やっぱりこんなことまだまだ彼女に言うのは早いと思い・・・・途中で削除したはずが、なぜか今日見たら、載っていて、自分でも驚いています。どうも申し訳ありませんでした。
私も長い間、パニック障害に悩み・・直そうと努力を続け、結局治らないのだ、其処をどうにかしようとするのではなく上手に付き合っていく方法を探ろうと思ってから、発作の回数も減り大分楽になりました。そういうことを書こうと思ったのですが、今の貴女にはそういうことはまだ早すぎるだろうと、途中で止めたことでした。
若くないのに云々かんぬんは、私が自分自身に言い聞かせた言葉。決して貴女に発した言葉ではありません。
私のデジタル音痴のせいで傷つけてしまった事をお詫びします。
【2008/10/02 18:41】| URL | maki #-[ 編集] |
感覚の違い
戯言と思って聞き流してくれなはれ。パリーのつぶやきです(笑)

40年近く生きてると、同世代でも環境も体の変化も境遇も全く違っており・・
元気で心身ともにピンピンしてる人もいれば、結構弱ってる人もいます。
大きな差があるなと感じます。

精神的にも大きな差(ずれ)があります。
特に私のようにず~~~~っと長い間独身でいると、感覚的には、20代とさほど変わってません。(成長してない?)
一般的には、おばさんと言われる年代かもしれませんが、なんせ、子供もいないし(20代でも子供がいる人は、○○くんのおばちゃんなんて呼ばれるし)、
おばさんと自覚させられる環境にないからです。
小さい子供にも平気で、『お姉さんに貸してごらん?』なんて未だ言っておりますから(笑)

例えば、40代・・と聞いて、もう若くないと思う人もいるけど、
私は、いえいえまだまだ若いと思ってしまいまふ(笑)
人生80年とすれば、40代はちょうど正午。お日様が当たる真っ昼間でございます。一番、勢いのある時かと。
仕事も乗りに乗って、一番頑張らないと行けない時かも?なんて思ってしまいます。
わたし的には『無理しないで。』という言葉は、60代以上の人にかける言葉だと思っておりまふ。
ただしこれは、良好なコンデイションの状態にある人に言えることだけどね。
とかく日本はお子ちゃま文化なので、何事も前倒しに年齢を意識していると思います。

歯痛とパニで、大変にもかかわらず、
しっかり文才のある文章で毎日ブログを書いてるきょうこりん。
文字に赤い色づけまでしてる所なんて、センスあるぅ。
旅行記は失礼ながら、大変面白く読ませていただきました。ウイットとユニークに富んだ文章大好きです。
私も一緒に同行している気分になりました。
後できっと、笑い話になるよ。
辛い時にも、しっかりオチを付けている所なんて、関西人の鏡や~と思いました。

すみません、とりとめもない文章で~~
【2008/10/02 20:23】| URL | パリー #9xsPF1TE[ 編集] |

私の友達にも「常にズバっと」くるコがいる。

私は自分に甘いタイプだし、
厳しい事言ってくれる人ってなかなかいないから貴重な存在ではあるんだけど、
こちらの精神状態によってはかなり辛かったりする。
だから弱っている時は自己防衛上近づかないようにしちゃってる。
それって友達と言えるのか?とか色んなご意見あるでしょうが、
他の友達は「それでなくても世間は厳しいんだから、
友達には厳しさは必要ないと思う」と言ってた。
それも一理あるなぁと思う。
【2008/10/02 20:57】| URL | みにゃたろう #-[ 編集] |
こんばんは!
私の流儀!
“右から左へ受け流す~”
何処かで聞いたフレーズですが…(笑)

明日はジムに来るのかな?
また汗流しましょう!
【2008/10/02 23:57】| URL | まあちゃん #-[ 編集] |
愚痴上等!
KYOKOさまのブログですもの。
愚痴ってナンボ、甘えてナンボですよ~w。
私のブログだって愚痴だらけです。
はき出さないと辛くなっちゃうし。
それも含めて皆様KYOKOさまのところに遊びに来ているのですから、
気兼ねせずどんどんはいちゃってくださいマセ。

歯痛、本当に辛いですよね。お大事に…。
【2008/10/03 01:31】| URL | うの #-[ 編集] |

みんな人それぞれ悩んでいるものねぇ(つくづく)。自分のキャパの狭さに呆れるわ。昨日はダーに「ミタ並みやな。マッチ箱か」と言われた(怒)。聖人の尻尾の先にでも手を触れられるのはいつの日のことか。見守っていてくれると嬉しいです。

ルー殿、愚痴吐き大会では、あの本をお貸しするわ!
【2008/10/03 13:11】| URL | ルールー&makiさま #-[ 編集] |

華やかなる人脈とライフ。
ぱりぃちゃんのブログを読んでいると同年代の女性の爽快さを感じられて私は大好き。

「年だもの、のんびりいこう」という言葉も分かるけど、お日様当たる真昼間という希望あふれる言葉に大共感もする。

おしゃれもしたい、恋もしたい(いいのか?(笑)、時には馬鹿騒ぎもしたい、時には万年少女でいいじゃないか--と思えた。ぱりぃちゃんありがと。

立派な関西女に成長したよなKYOKO。
【2008/10/03 13:17】| URL | ぱりぃさま #-[ 編集] |

みにゃちゃんが自分に甘いタイプとは思わないけど、私もけっこう甘いよ~。2人合わすと激甘ね。

延び延びになってるアクセ作り(習い)、そのうちやりたいね。そろそろ仕事もやらないと(汗)。
【2008/10/03 13:19】| URL | みにゃさま #-[ 編集] |

「思いっきり汗を流す」

これが最高のストレス発散だったのにな~。無理せずに、あせらずに、でもこれができるように早くなりたいな。健康体(?)だし、体力もそこそこは戻ると思うから、一緒に踊れる日を楽しみにしててね。

【2008/10/03 13:22】| URL | まあちゃん #-[ 編集] |

そうね、確かにうの様、立派な愚痴吐きブログ(失礼)。

ま、この際、露出狂ブログとして発展させる覚悟がつlきました(笑)。それに、リアル友、意外とブログ教えても読んでいない人が多くて、あんまり会わない子はたまに会うと「体調悪かったの?!」とびっくりされます。ここ、意外とネッ友の占める範囲が多そうです。
【2008/10/03 13:25】| URL | うのさま #-[ 編集] |

同じ言葉を聞いたとしてもその場の状況、
自分のバイオリズムの状態、その日の天気(?)、etc・・
色んな状況で受け取りは違ってくるもの。
そんなときって相手に悪気があるのか、ないのかも分からなくなる。。

相手はイヤミ無くてもそう受け取る自分の考えが
常識人では無くなってるのか?

色んな事を考えて自分の考えを話すのが怖くなって
人間不信・自分不信に陥る・・・

これ、少し前に私が経験したことですが。。。

でも自分が傷ついた分・嫌な思いをした分
同じ人の痛みがわかる、他人に同じ思いはさせない。
と前向きに捉えるようになりました。

何が言いたいのかわからなくなってきたけど
何だかブログを読んでて少し前の気持ちが
蘇ってきたので・・・
あ、コレってグチってるね。。。

辛いことがあっても全てをさらけ出して、
それでも受け止めてくれる人が居ることが
幸せだと思う今日この頃です。。。

【2008/10/03 16:33】| URL | ひさみん #-[ 編集] |

そうよ!人のブログでも愚痴ろうよ(笑)。
嫌みでなく、よく私もやります。体験から来るお言葉ありがとう。じっくりかみしめて読んでます。

本当に様々な要因が、人間関係には絡んできます。単に相性ってものもあるし。自分も不用意にものを言う人間だから、発した言葉を過敏に受け取る自分の方が間違っているのだと分かってるんですけどね。

原則的に、友人でも、いやいくら兄弟姉妹でも親子でも夫婦でも、何でも思ったことを(考えなしに)言い合える関係などないのだ。口から出た言葉を全くなかったことにはできないのだ--ということを過去の経験上悟りつつあります(今回のこととは別にね)。
【2008/10/03 17:28】| URL | ひさみんさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/158-fd275b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。