スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「遊び」が大事
先日のセミナーのH先生、

「包容力のある講師って言われた・・・」

意味不明とおっしゃっていたが、すごい褒め言葉だと思う。「包容力」--器が大きいと言い換えてもいい--、「決断力」、「忍耐力」、「経済力」、などなどのよく男性に求められる要素の中で私は一番魅力を感じる。

「お金持ちやルックスよりもずっと上ですよ!」と返したら、

「ルックスは駄目ってこと・・・?」
とシュンとさせたかも。いえルックスも!


それはさておき、包容力や器の大きさとなるとちょっとハードルが高いので、私はまずは「遊び(play)」のある人が好き。もちろん男性に限らない。

『広辞苑 第六版』には、「機械の部分と部分とが密着せず、その間にある程度動きうる余裕のあること。「ハンドルの—」」と書かれている。確かにハンドルに遊びがないとドライバーは常に調節し続けねばならなくなり疲弊する。部品と部品の間に遊びがないと互いが摩耗する。スイッチに遊びがないと即座に始動して危険。

自分に批判や悪口(と思ってしまったこと)が向けられたとき、即時に反応して傷ついたり、あるいは怒ったりする人がいる。自分の信念に反することに遭遇したとき、それを受け入れない人がいる。もちろんビジネスでもプライベートでもどうしても譲れない信念を持つことは大事だけれど、100%正しいことって世の中にはそうそうないんじゃないかなとも思う。

鋭い切れ味で、素早く判断し、かっこよくスマートに意見する。たぶん繊細で頭の回転も速くて人を引きつけるオーラのある人。でも、「のれんに腕押し」で、え、ちょっと遊びが大きすぎるんじゃない?(笑)くらいの人の方が一緒にいて安心する。遊びのない人は何だか傷つけてしまいそうで、そして自分も傷ついてしまいそうで怖いのだ。

すりきり一杯のコップは水が一滴でも入ったらあふれ出してしまう。常に自分の中の遊びを大切にしたい。





【2016/02/25 10:11 】 | つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<一音一音の重み | ホーム | 言葉の架け橋を探して>>
コメント

ちょっと「あさが来た」の新次郎さん(玉木宏)を思い浮かべてしまいました。
【2016/02/25 10:55】| URL | Sayo #RwF7odmQ[ 編集] |

★sayo様

新次郎さんは遊びのある人なの?ない人なの?

すみません「朝が来た」を見ていないので・・・。

でも前者ならいいなぁ。玉木さん素敵なので。私は特にタイプというのではないのだけれど、ダイゴ(北川景子ちゃんと結婚する方のね)は何となくイイ感じの遊びのある人だなと最近多々思います。
【2016/02/25 13:34】| URL | sayo様 #-[ 編集] |

>包容力や器の大きさ

のあたり、とワタクシは思ってます。
普段は飄々として、どっちかっつーと本当に「遊んでる」っぽいんですけど。
個人的には、「玉木宏(のだめ後の)当たり役キターーー」みたいな。
DAIGOさんも、ナルホド。

【2016/02/25 14:03】| URL | Sayo #RwF7odmQ[ 編集] |

★sayoさま

おお、素敵。

千秋先輩以来の当たり役なのね。
玉鉄と並んで、ケチの付けようのない男前ダブル玉と思っておりましたが、演技力も身につけたようで。

嬉しいわ、何だか(笑)。
【2016/02/25 14:31】| URL | sayo様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1364-cfd1da1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。