スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
タイムショック!!
約991万語収録の英和辞典・和英辞典「Weblio」

訳語をそのまま使うのはちょっと問題があるかもしれませんが、ヒントを探るために結構活用しています。HPトップページが変更されているのに今頃気づきました(きっととっくの昔ですね)。「語彙力判断テスト」というコーナーを見つけて2度ほどチャレンジしてみました。

2回ともレベル14の特待生。翻訳者としては上級者が理想です(汗)。じっくり読めば満点も狙えるかも?ですけど、10秒以内に答えなくてはならないのがネックです。タイムショックのように慌ててしまいます。見たこともない単語、まだまだたくさんあるようです。

本当は毎日きちんと時間をとって、英語の語彙や表現の勉強をすべきなのですが、つい仕事にかまけてしまいます。もちろん仕事も勉強の一環です。でも、バラエティに富んだジャンルを読まないと、どうしても語彙は広がりません。学生時代に先生に「1年に最低50冊は洋書を読むこと(特に文学系)」と言われました。その習慣を今も続けていたら、もう少し洗練された英語が書けるようになっていたでしょう。

月に1冊、年間12冊くらいは読みたいなぁ。ちなみに和書は50冊は読んでいると思います。もっとも、ジャンルはかなりエンタメ寄りなので、その辺の選択も一部考え直す必要があるかもしれません。


PS.旅先で読む本、検討中。

【2015/10/16 12:55 】 | お仕事・お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<旅の楽ちんコーデ | ホーム | 新しいおうち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1323-2c6b98ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。