スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
初北陸の旅(I)--メインはお鮨
北陸地方に初めて足を踏み入れました♫ 厳密に言えば、高山からの帰り道に一瞬高速で通りがかったようなのですがほとんど記憶にありません。

3県を十二分に味わうには二泊三日目一杯使っても無理でしょう。今回は夫とノワと一緒にとりあえず北陸ムードに触れ、第二弾を計画する下準備も兼ねての旅となりました。いつもどおり美味しいものを食べてゴロゴロとリラックスが我が家の定番でありますため、メジャーな観光スポットもレアな旅のツボもあまりご紹介できないのですが、よろしければしばしお付き合いください。


立山連峰


この写真ご存じですか?

「映画一本の世界で、映画のような世界に」

北陸新幹線開通で東京-富山間が2時間8分となったことをきっかけに、新聞2面丸々を割いて富山県が出した広告です。この富山湾から海越しに望む立山連峰の絶景が見たい!と夫が熱望したことから始まった旅の企画です。富山湾はこのたびフランスモンサンミッシェル湾やアメリカサンフランシスコ湾などの加盟する「世界で最も美しい湾クラブ」への加盟が認められました。

有名な黒部アルペンルートや黒部ダムなどは次回の絶景が期待できる夏か冬に先延ばしにして、今回は富山湾狙いという実に地道な計画です。


一泊目は「創業寛政三年 すいげつろうホテル」です。チョイスの理由は簡単です。北陸地方は残念ながら犬の泊まれる旅館やホテルが極めて少なく、ほぼ選択肢が限られました。このホテルは1室のみがワンコ専用です。寛政三年創業ということで趣あるホテルかなぁと期待しておりました。

すいげつろう


しかし、砺波駅前から推測されるようにごく普通のビジネスホテルでした・・・。ビジホのツインにケージを置いただけと思ってください。室内のホテルは未だかつて見たことが無いほどの小ささのバスタブなので浴場の貸し切りをお勧めしますが、お客の間の順番待ちですので、身体と髪を洗って終わりという感じです(ノワを部屋に置きっ放しにできないので順番に入ったためさらに慌ただしくなりました)。3階までエレベーターがないのも大荷物故少々辛いことでした。

と、デメリットばかりを並べてしまいましたが、ここからはよいことを。ご主人と女将さんは非常にフレンドリーで、犬好きということが伝わってきました。最初に出会った富山県人がこのように温かい人柄であったことで、富山の印象がぐっと良くなりました。


すいげつろう2


旅館レベルではないものの、海産物を中心とした朝夕食は家庭的なお味が絶品でした。大好きなバイガイと釣ったばかりの鮎、ノドグロのお刺身、富山名産の白エビも美味しかったです♫ そうそうコシヒカリも。ここで注文した地酒の「立山」が気に入ってお土産に買って帰りました。


な、なんと、メインの立山連峰はけむって全く見えませんでした。そう、今は梅雨の真っ只中であったのです(涙)。私は比較的晴れ女なのですが、彼は曇り男なのです。カメラ小僧たちを引き寄せるあの絶景も次回のお楽しみの一つに加わりました。


その代わりにドライブ兼ねて富山グルメ探訪の一日となりました。富山湾鮨はどこを訪れても外れなし。「廻る富山湾★すし玉」は回転寿司というには勿体ないクオリティで、ノドグロや白エビを堪能しました。季節外れでホタルイカや寒ブリが味わえなかったことだけが残念です。


翌日は、片山津温泉に移動して金沢探訪です。続く--


【2015/06/30 09:11 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<初北陸の旅(II)--お部屋を満喫だワン | ホーム | 職人の技?>>
コメント
仰ぎ見る立山連峰
富山県人の猫先生です。
「仰ぎ見る立山連峰」というのは富山県民の歌の出だしの歌詞なんですが、雨晴海岸から海越しに眺める立山連峰は、世界に誇れる美しい風景です。雨晴まで行かれるのなら、次回はその先の氷見の民宿に泊まれば、おいしい魚がたらふく食べられることでしょう。犬も一緒に泊まれるかどうかはわかりませんが。

お寿司は回転寿司も含めて富山ははずれがありません。魚もおいしいですが、水もおいしいので、ご飯もおいしいのですよ。
【2015/07/01 09:56】| URL | mariko(猫先生) #Xnq8k9Uo[ 編集] |

★猫先生へ

猫先生、富山県人でしたか~。
いいところですねぇ。

絶景ポイントと呼ばれる「雨晴海岸」にたたずみ、もやに煙る立山連峰を眺めてきました。あの霧の向こうに山々が隠れていたのですね。

私も海育ちなので肉は無くても魚!派です。日本海の魚もいいですね❤

次回は氷見まで脚を延ばしたいです。アルペンルートも外せないし。ワンコはお留守番かもしれません。
【2015/07/01 17:20】| URL | 猫先生へ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1286-3884cee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。