スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Xmasイブ前夜 with ミズトラ
お勉強のカテゴリなのかグルメのカテゴリなのか迷った末(笑)、やはり仕事の方に。

祝日のXmasイブ前夜は「ミズトラの会」今年最後のセミナーに行ってきました。随分増えてきた医薬翻訳者さんたちのために今回は初めて医薬翻訳セミナーを開催することができました。講師としてお呼びしたのは治験翻訳講座の学校「アルパ・リエゾン」の代表、有馬貫志先生です。

先生は高校教師から単身英国へ渡り、英国で言語学の学位を取り、その後研究を深めた後、帰国して医薬翻訳の道に入られた、異色と言ってよい経歴をお持ちの方です。いつもの翻訳講座とは違い、言語学の面からの深いアプローチに新鮮な驚きを覚えました。翻訳テクニックや専門技術、ツールの使用法などを教える講義ももちろん実務には役立つのですが、人間の歴史や地理と絡めた言語の発展、人はどのように言語を習得していくのか、第一言語と第二言語(その人が母語(第一言語)を習得した後に、あらためて学習し使用することができるようになった言語)との関連性など、大学で言語学をかじった私には普段にもまして興味深い内容でした。有馬先生は「先生」という仕事は「天職」だと言っておられます。自称だけではなく私の目からもそう思えます。



マッドクラブ1


打ち上げは「シンガポール・シーフード・リパブリック」。大丸14階、大阪の夜景が美しいデートスポットとしても最上のお店です。


マッドクラブ2 マッドクラブ10

スパークリングで乾杯♫ 

マッドクラブ4 マッドクラブ8


今回セミナー準備や懇親会幹事として奮闘してくれたSちゃんとまさに英国紳士の有馬先生と海老蟹三昧。むちゃくちゃ可愛いでしょう?(エプロンが) 有馬先生は「先生」という仕事は「天職」だと言っておられます。自称だけではなく私の目からもそう思えます。


他分野もそうですが医薬の分野はグローバリゼーションの勢いがすさまじく、優秀な英訳者はまだまだ足りていないのが現状のようです。日本の現状を見ても、また外資系の製薬会社が上位のほとんどを占める世界の現状を見ても、医薬業界のスタンダードランゲージは当然英語であり、その重要性がさらに増していくことは明らかです。

夫は金融畑で上司はアメリカ人、これからの若手は英語を使える使えないがキャリアに大きく影響してきます。そして、金融の世界に理系が登用されていくように、医薬の世界も文系の登用が増えているらしく(理系/文系という分け方は日本特有で、あまり好きではないのですけど一応)、ボーダーレス化が進んでいくと思われます。翻訳の仕事をしていく上で、専門知識の面では随分後れをとっているとしても、言葉を扱うという点では長年訓練を積んできた私たちに強みもあると思います。技術や知識を理解することは確かに困難です。でも言葉のセンスというものも一朝一夕に身につくものではありません。こんなことを言っている私も母語の日本語ですらまだまだまだなのですが・・・。


素敵なクリスマスイブイブでした。今年は今まで以上にたくさんの仲間と勉強し交流する機会が多数ありました。マイペースを守りつつ来年もそうありたいと願っています。



【2014/12/25 08:49 】 | お仕事・お勉強 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<悩んだときは | ホーム | 「VOLTA」の巻--ワインで飲み放題>>
コメント

ミズトラの勉強会と懇親会楽しそうですね!来年こそは参加したいです! 医療でもスタンダードランゲージは当然英語なんですね。契約書でも英語をスタンダードランゲージとするのは暗黙の了解のようです。この前テレビ英会話でdigital divideだけでなくEnglish divideというのがあるというのを知り(遅っ)、なんとなーく優越感をくすぐられた愚かな私です。話すほうはほとんどダメなのに・・
【2014/12/26 09:45】| URL | eru #-[ 編集] |

★eruさま

本当に来年こそお会いできればいいですね。皆さん器の大きい魅力的な方々ばかりなので安心してご参加ください。

English divideですか! でも私も読み書き一辺倒で、偉そうに英語遣いとは言えません。英会話も勉強しなくちゃなぁと年の初めにはいつも思います。

では、どうぞよいお年をお迎えください♫
【2014/12/26 17:14】| URL | eru様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1232-cc0b4f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。