スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
二度目の感謝の日

先日ちょっと触れましたが、以前から気になっていた婚約指輪のリフォームの相談に「GINZA TANAKA」さんを訪れてきました。ダイレクトメールでダイヤモンドリフォームフェアのお知らせをいただいており、フェア最終日にギリギリ飛び込みました。

婚約指輪は私の時代に主流だった立爪です。それでも普段も付けられるように周りをメレダイヤで飾り、少々カジュアルなものを選んだつもりでしたが、いかんせんやっぱり日常では目立ちます。それにダイヤは人の手の脂やクリームなどで結構曇りやすく、セーターやブラウスに引っかけてかぎ裂きを作ってしまう危険性もあります。そのせいでジュエリーボックスの奥深くに眠っていました。

私はどうも結婚指輪もデザインがピンとこなくて(何だか甘いデザインなのです笑)、日頃は自分の気に入ったリングを付けています。それも何だか考えてみると淋しいような気がして、どうにか婚約指輪を復活させようと思った原因の一つです。
ちなみにだんなさんは「洗い物をするときに気になるから」という如何にも嘘っぽい理由で結婚指輪をしていません。もしかしたら無くしたのかもしれませんが不問に付しています。


石があるのにリフォームって結構なお値段がしますね。指輪等のアクセサリーのお値段は加工代金が大きく占めているのが分かります。でもやはりセッティングは信頼の置けるお店に頼みたいと思ってGINZA TANAKAにお願いすることにしました。デザインはセミオーダーで50種類程度見せていただけます。台のプラチナは下取りして、商品代に充填してもらえます。

HPにもあるメレダイヤを全体に加えた華やかな仕上がりのものが人気だそうですが、私は普段の生活でもそんなに浮き上がらず、カジュアルな格好にも合う雰囲気にしたかったのと、引っかかるのが嫌だったこともあって、ダイヤをすべて埋め込み、どちらかというと鋭角的なカッティングを生かしたクール?なデザインを選びました。悩むこと1時間余り、結構粘ったわ・・・と思っていましたが、出直してくるカップルも多い中、即決派らしいです。買い物は男前なのです。


diamond.jpg


実物はさすがに載せられませんので、お店で撮っていただいた拡大写真を紹介します。傷の有無やクラリティなど詳しく再度検査してくれました。思い出の姿はもうこの写真だけです。出来上がってくるのは約1ヶ月後。2回目となる、深くありがとうと頭を下げました。心新たに頑張ろうと思います。





【2014/12/03 12:15 】 | お買物 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<桃谷楼の巻--美味しく、美しく、温かく | ホーム | ON? OVER? ABOVE?>>
コメント

婚約指輪をどうにかしたい、というのは友だちの間で話題になることがあります。
でも、まだ周りではリフォームした人を聞いたことがありません。日常使いにしたほうが、ダイヤも喜びますよね。
後日談、楽しみにしていますね!
【2014/12/05 13:54】| URL | tomoko #-[ 編集] |

★TOMOKO様

おはようございます。
婚約指輪のリフォーム、私も周りでは意外とやっていないのです。でも実母や義母からいただいた指輪をリフォーム(歴史があって素敵)した友達は何人かいますね。

後日談として紹介できるかどうかは疑問ですが・・・何かの写真の時に少し映り込ませるかもしれません(笑)。

ではまたお会いしましょう~。
【2014/12/06 09:15】| URL | TOMOKO様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1226-3b419a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。