スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ご臨終かと思いきや
お盆休み前に大変な出来事が!我が家の寝室のエアコンのリモコンがいきなりご臨終なさったのです。最初は電池切れかと思い、新しい電池と入れ替えてみたのですがウンともスンとも・・・。

ちなみに世の中の電気製品は10年が寿命というのが定説ですけど、我が家に限ってはなかなか電気製品が壊れません。このエアコンも結婚当時に購入し約20年物。電子レンジと洗濯機も買い換えたくて仕方がないのですが問題なく稼働しています。冷蔵庫がやっと去年壊れ、テレビはデジタル化されるのを機に買い換えることになりました。ついでに言うと商売道具のPCもいまだかつてクラッシュしたことがありません。スピードが落ちてきて、ちょっともったいないかなぁと思いつつも壊れる前に買い換えています。


さて、エアコンの話に戻ります。PC以外は電化製品は国産品を信奉しており、この20年物の大事な嫁入り道具(笑)もダイキン製です。見た目は年代物ですが、5年物の様々な機能がついた製品よりもすぐに冷え、お気に入りです(その分、多分エコではないのでしょう)。

ついに買い換えの時期なのか・・・でもお盆休みに入るし、夏真っ盛り、工事に来るまでどうやって眠ればいいの・・・

と目の前が暗くなり、リモコンだけって買えるのかしら?とダイキンのHPを調べてみると、20年前の商品でもリモコンだけ購入できることを知りました。しかしお値段5000円超。取り寄せにも10日ほどがかかるようです。調べている途中「マルチリモコン」という存在を初めて知りました。





正規商品の約10分の1のお値段。こんなに古い製品にも使えるのかどうか半信半疑ながらダメ元で取り寄せてみました。宅配便対応に変えるのを忘れてメール便にしてしまったのになんと翌日には既に配送されてきました。何という素晴らしいサービスのお店でしょう。

レビューにもあるとおり、取扱説明書は英語で、日本語の訳文らしき物も同封されてはいるのですがあまり役に立ちません(訳文が素人です。私に訳し直させてくれませんか)。あまり難しい文章ではないので英文を見ながら初期設定をした方がよいでしょう。したがって、英語に弱いご年配の方々には少し辛いかと。操作自体は単純なのですけど日本文の説明が簡易すぎると思います。

ともあれ、どうなることかとヒヤヒヤした割にエアコン無しの夜はたった一晩で終わりました。しかし、1000機種対応って、エアコン内の電子制御って結構統一されているものなのですね。テクノロジーってすごい!と改めて感心しました。このエアコンももしかしたら30年生き延びるかもしれません。


エアコンにかかわらずリモコンだけが壊れる、あるいはリモコンを無くす、ということはよくあることのようです。今までマルチリモコンの存在を知りませんでしたが、これからは焦らず対応できそうです。どなたかの参考になれば。


【2014/08/19 10:19 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「生きる力」とは | ホーム | やっぱり大事な「オカネ」の話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1195-aaff7128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。