スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
身体が資本(III)
期せずしてシリーズ化しています。

告知したとおり先ほど胃カメラを飲んできました。ほやほやレポートです。正確には喉からではなく鼻から入れたので「飲む」ではないですね。周りから「鼻血が止まらない」、「激痛で中止」などの噂をいくつも聞いたので、突然喉からに変更されたらどうしようと朝からドキドキ。絶食のうえ、5時おきでWCの決勝も見たので睡眠不足も加わりコンディションは最悪です。でも、徒歩1分強という最強の立地に助けられ、無事医院までたどりつきました。

「最初に細めのチューブで試してみますね」
という看護婦さんの持っているチューブが既に太い!本当に入るのかどうか心配しましたが、何とか通りました。とはいうものの、鼻腔に麻酔を塗りつけているにもかかわらず、メリメリという音と共に鼻にカメラを入れるとき、特にカーブ?のような場所では激痛が走ります。「喉からは苦しい、鼻からは痛い」--どちらも嫌ですが、嘔吐感が最後までつきまとい、涎だらけになる喉よりは鼻が10倍ましかもしれません(ただ、鼻も楽勝ではなく、何度もえずきました)。

地獄のような1回目、鎮痛剤で眠らせてもらった2回目とは違い、今回は動画を先生と一緒に眺める余裕があります。

「ああ」

先生、どういう意味ですか?(怖) でも、私が見ても分かるようにうっすら粘膜が赤くなっています。おそらく炎症でしょう。冷静に考えると、こうやって自分の体内を覗くのもシュールな体験かもしれません。

先生がデータを整理する数十分ほどの間、ベッドで休ませてもらい、すぐに結果を聞きました。思った通り、食道炎と胃炎を併発していました。ただし心配していた潰瘍や癌の気配は肉眼視上見当たらず(ピロリ菌他、生検の精密な結果は後日)、炎症もまだ軽度な段階だそうです。炎症止めと漢方薬でおそらくは寛解すると思われます。しかしながら、逆流性食道炎は何度も繰り返すことが多いようなので今後収まっても漢方は続けてみようかと思っています。油物や肉、あんまり好きじゃないし、香辛料や刺激物は日頃あまりとらないし、甘い物もさほど食べないでの食生活の改善と言っても・・・やはり「禁酒」ではなく「休酒」でしょうか(涙)。


家で少し休んで別の医院に健康診断の結果を聞きに行きました。病院のはしごなんて全く嬉しくないですね。ただし、こちらで懸案の肝臓関連の値はオールクリア♫良い働きをしています。総コレステロール値は結構高め。私の場合はHDL(善玉)コレステロールが基準値を大きく上回り、LDL(悪玉)コレステロールが基準値を大きく下回っています。これはいいことなのか、よくないことなのか・・・。

そして、前からちょっと気になっている貧血関連の値。めまいに悩まされていたときに貧血かと思って調べたら、赤血球値もヘマトクリット値も全部基準値より高く「血、濃いっ!」と驚かれたのですが、今回さらに値が上がっていました。貧血も辛いでしょうが、血が濃い、つまりドロドロ血も嫌なものです。

「水をたくさん飲んでね」

治療はそんなものでいいのでしょうか(笑)。確かに私はあまり水分をとらないので、この夏は特にせっせと水分を補給し血を薄めることに努力するつもりです。

ということで、しばらく通院し、食道炎/胃炎を治すことになりましたが、全般的には再検査の項目もなく、無事身体チェックを終えました。


*長々と個人的報告にお付き合いありがとうございました。心配してメッセージくださった方々もどうもありがとうございました。みなさまも身体が資本! 1年1回の健康診断、習慣にしましょうね。



【2014/07/14 12:42 】 | つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<小さなオランダ | ホーム | 今から目指すこと>>
コメント

逆流性食道炎(←過去旦那)も胃炎(←過去Sayo)もその時にはしんどいものですが、大過なく(胃カメラが大過と言えば大過ですが・・・)終わって本当によかったですね。「何事もなかった」ということだけで、きっとだいぶ体調よくなりますよ。お疲れさまでした。
【2014/07/14 17:52】| URL | Sayo #RwF7odmQ[ 編集] |

★sayoさま

sayoさん~。ありがとうございます!

食道炎、胃炎も割とメジャーな症状なので、辛いですけどちょっとほっとしました。

これで大手を振ってますますいろいろなことをサボれます(笑)。

病院に行っても、こういう機器を翻訳してみたいわ、どう訳せばいいだろうとふと思ってしまう職業病です。

ではまた!
【2014/07/15 08:17】| URL | Sayoさま #-[ 編集] |

Kyokoさま

検診お疲れ様でした。大ごとでなくてよかったですね。とりあえずはアルコール抜きの水分たくさん摂って、ゆるゆる(できるところは)お過ごしください。

ワタシは毎年春に検診を受けているのですが、今年の春は実家の親の病院通いがあったもので、つい自分の検診はさぼってしまいました。行きたくないけど、「問題なし」のお墨付きをもらわないとちょっと落ち着かない気持ちです。
涼しくなったら行こうかな(心もち、先延ばし)。
【2014/07/15 10:37】| URL | yasuko #-[ 編集] |

★yasukoさま

yasukoさん、ありがとうございます~。

周りでも親の病気で身動きが取れないという事例が増えてきました。親と子供の板挟みで自分のことが後回しになる世代ですね。

全くの健康体!と思って身体をないがしろにしていたら、思わぬところで大病発見、というのはよくあることで、ちょいちょい不調があって病院で調べる方が早期発見で生き延びることがあるような気がしています←妙にpositive。

でも、婦人科が残っております。いつもの歯科検診も・・・。

次は元気いっぱいでお目にかかれますように。
【2014/07/15 11:27】| URL | yasukoさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1180-d5327fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。