スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「有馬六彩」の巻--ノワ初雪体験
やっと念願の冬休みです。とっても近場ですけど「有馬六彩」で骨休めしてきました。有馬は大阪からだと車で1時間もかからない場所になるのですが、山の上にある温泉街はこぢじんまりとしていて本当に落ち着ける場所です。なんといっても有馬は日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉や、枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付けされた名実ともに日本を代表する名泉の一つです。関東の人々にも金泉/銀泉、一度は試してもらいたいです。


有馬六彩2_convert_20140213191914


出発した水曜日はお天気でしたが、山の上はすっかり雪景色。スノータイヤは必須ですね。


有馬六彩_convert_20140213191804


「有馬六彩」は有馬温泉の中で唯一ペットが泊まれる宿です。このホテルは会員制ホテルですが、宿泊体験として一般客でも予約は可能です。同じタイプであればエクシブ有馬の方がやや豪華とは思いますがペット可ではありません。会員となるほどではないな・・・と思っていましたけど、東急不動産ホールディングの株を買えば優待で年間何枚かの宿泊優待券がもらえます。宿がとても気に入れば株購入を考えてみてもいいかなぁ。


お部屋3


お部屋の写真撮り忘れ・・・。ケージは結構大きいです。ペットルームは少し狭いですが、姉たちが泊まった部屋は和室もついておりもっと広かったです。下がコルク状床でちょっと味気ないのも我慢しなければなりません。最近はどこに行ってもすぐにケージ内のおトイレを覚えて一人で排泄を済ませてくれるのでお出かけが気が楽になりました。3歳半、賢くなったものです。


ノワ初雪_convert_20140213191551
(大学冬休み中の姪っ子)

ホテルの脇にあるドッグラン、ミニミニすぎて驚きですが、初めて経験する雪におっかなびっくりしながらもはしゃぐノワ。小さな足跡がてんてんてん・・・。


ロビー2 ロビー


ホテルは広々としたロビーがとても素敵です。でも、難を言えば、ペット棟と一般棟の行き来がめちゃくちゃ不便で、かつ分かりにくく、ホテル内が迷路のようです。火事が起きたら逃げ惑うかもしれません。一般棟にはペットの立ち入り完全NG。それでも受け入れてくれるのはありがたいことですね。

お風呂の後に恒例のエステに出かけようと姉と予約に行ったら既に滞在中予約で満杯。事前の予約必須です。こんなに予約の取れないスパって久々かも。悔しいので部屋にマッサージを呼びました。


源泉_convert_20140213192148 有馬猫
(源泉です)


温泉街をお散歩中、にゃんこ発見!


ビュッフェ


子供が居たのでビュッフェにしました。日本酒少々飽きてきてワインを開けることに。姪っ子たちも大人になってワインを一緒に楽しめるようになったのが嬉しいところ。



さて、本日から仕事も平常運転。2014年度がやっと始まった感覚です(笑)。



【2014/02/17 09:58 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「さかなやいぬい」の巻--気分は同窓会 | ホーム | 「北新地 湯木」の巻-雪の日の贅沢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1124-dd75b34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。