スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
私とおカネの話・2
お正月に帰れそうにない私のために東京から姪と姉がお土産を持ってやってきてくれた。ちょっと遅れて姪にXmasプレゼント。無事大学の編入試験も受かったようでまだしばらく東京でお勉強。

大して書くネタもないのだけれど(ちょこちょこ買い物のネタはもちろんあり。小出しにするつもり)、今年最後の締めくくりとして備忘録代わりに書いておこう。

まずまずのクライアントからの依頼が途切れたため、それを機に新規取引先開拓モードに少しばかり心が動いて、トライアルを数件応募した。大掃除も早めに済ませておこうと12月はじめから少しずつ掃除を心がけていた。

「翻訳者あるある」のネタでご存じの通り、「トライアル応募」と「掃除」は仕事にあぶれたときのおまじないである。それを2つもやったものだから、12月はこの数年なかったほどの仕事依頼がなだれ込んできた。ただし、私のレートはさほど高くないので驚くほどの額でもない。それでも、帰省しないからと何となく請け負った依頼でこのお正月休みはほぼ埋まったな、と思っていたところ、ギリギリになって別の大物案件の問い合わせが飛び込んできた。トライアルいつやればいいんだろう・・・。

*「あるある」おまじないは本当に効くので仕事が欲しい方はお試しあれ。

それとほぼ同時に、

「単価を上げさせていただきます」

と涙の出そうな嬉しいお知らせ。お褒めの言葉も嬉しいけれど、この言葉に勝るものはない。既に疲れ果ててきた心に灯りがともった。

そして、10日ほど前に出したトライアルの合格の報せもいただいた。あまり条件は良くないが、視野を広げるためにも他社の仕事に取り組む機会が得られるのは嬉しい。


2013年仕事運は決して悪くなかった。そして2014年も何だか上向きそうな予感がしている。でも人生そんなにうまくいくはずもなく、プライベートでは悩ましいこともいくつか起こった。来年はその雲がすかっと晴れて爽やかな青空がみられるだろうか。




ところでご想像がつくように、夫もこの年末年始激務が続いている。

実は私の牡牛座と彼の蠍座は対極位置にある星座なのだが、物の本によるといずれの星座も「財」に縁があるらしい。大金持ちになるならないというのではなく「お金」に関連の深い星座だというのだ。


北半球、個人の牡牛座は自分のための物と言う財産のインプット、南半球、対人の蠍座は相手との心の交流と言う財産のインプット。物質や形ある五感から来る感覚の牡牛座と、見えない心や感情である蠍座が対称になります。

どちらも不動の女性星座で、腰の重たさ、頑固さのような部分は共通してあります。ただその対象が、牡牛座は主に形のあるもの、物質や五感につながる物、状態であるのに対して、蠍座は心や精神、価値観や目的意識のような、見えない精神性そのものになります。



大抵の本で牡牛座は「金銭」へのこだわりがある星座と書かれている(嫌だわ。前々回に「カネ」の話を書いたばかり)。私は自分のための「カネ」、蠍座の彼は他人のための「カネ」に執着するとのこと。そう言えば職業柄、彼は人の金ばかり扱っている。その割に自分の金や物に対する執着が極めて薄い。これっていいマッチングなのだろうか(笑)。


最後もおカネの話でまとめてみた。来年はもう少し色っぽい話題から始めよう。




今年も拙ブログにお付き合いいただきありがとうございました。


来年も皆様にとって良いお年になりますように。








【2013/12/27 15:58 】 | つれづれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<年明けの思い | ホーム | ダブル・ダイエット>>
コメント

明けましたおめでとう御座います。久々に来たらやはり読み応えのある内容。去年も仕事のお誘いはチラホラありましたが、やはり子育てに専念することにしました。夫の仕事もすごく忙しそうだし、せめて私が家のことに集中しないとね。翻訳業界に集まる人達があまりにも立派すぎて腰が引けるの分かります…でも、食っていければいいんですよね!先月だったか、レディーガガがMステに出ていて通訳の方がホントに上手で感動しました。地味な仕事でも人の心を動かす力はあると思う。Kyokoさんの文章力に魅せられている人もここに多いと思います。今年も楽しく拝見させて頂きます!
【2014/01/02 14:47】| URL | mg #-[ 編集] |

★mgさま

明けましておめでとうございます。
1年のたつのは本当に速いものですね。mgさんとのblogでのお付き合いももう何年になりましたでしょうか。すっかり昔からの友達のような気がしています(笑)。

今年も駄文を書き連ねていきたいと思っています。お付き合いいただければ光栄です。

良いお年をお送りください。

海を越えて by KYOKO
【2014/01/05 10:34】| URL | mg様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1110-cf9f48c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。