スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「すや」--元禄の世も今も
実に嬉しい贈り物が届きました。大好きな栗羊羹でございます。


すや2


すや1


皆様は「すや」という和菓子屋をご存じでしょうか。私はこのたび初めて知りました。「すや」といってもお酢ではなく栗きんとんの銘菓で有名なお店とのこと。阪神にも出店しているらしいですが、岐阜中津川が本店で名古屋の老舗のようです。

創業は元禄年間。江戸から下ってきた一人の武士が、この宿場町に住みつき、「十八屋」の屋号で酢の店を開いた。赤井九蔵というその人が“すや”の初代である。


これ何ですか!

厳選された栗と砂糖のみを使い炊きあげというすやの名物「栗きんとん」。口に入れたとたん、ほろっと崩れるこの味わい。口の中で秋がいっぱいになります。ああ幸せ。


中山道中津川 すや美濃中津川---町の中を旧中山道が通っている。木曽路の入口にあたる古い宿場町である。

中津川の町は、町のどこを歩いても恵那山が見える。2191mのこの秀麗な山は、美濃と信濃とを分ける分水嶺だ。この山の上に、刷毛で刷いたような雲が流れると、美濃路のはてに秋がはじまる。幾筋も波打つように横たわる丘陵には、野萩が紅い花をつけ、やわらかな芒の穂が風にそよぐ。そして広大な恵那山麓のいたるところに栗の毬が笑みほころびはじめ、中津川新町の古い菓舗“すや”に、一年のうちでもっとも忙しい季節がめぐってくるのである。

良寛の書から拾ったという「すや」の二文字、その木曽けやきの大看板を掲げるこの店は、中津川でも、一、二の旧家として知られる家だ。菓子箱に貼られている版画風の絵は、藁葺の茶店を描いているが、建物はそんな姿で江戸後期の宝暦頃から、中山道に面して立っていた。

(「すや」HPより)


中津川という土地にも心惹かれます。ティラミスもマカロンも美味は美味でしょうが、私にとって栗羊羹に勝るスイーツはなかなか登場しません。宝物のように一切れ一切れ味わって食べています(だんなさんは和菓子苦手なので、自分で全部消化せねば・・・嬉しい一方体重が・・・)。


こちらをアテに、ぴったりと趣向の合う大好きな映画を少しずつ観ています。近く紹介したいと思います。映画を観て泣くことって今はそんなにないのですけれど、このシリーズは何度見ても涙がこぼれるのです。甘く、しょっぱい夜が続きそうです。





【2013/12/20 11:29 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<私とおカネの話 | ホーム | St.Regis初見参-御堂筋の夜>>
コメント

今ごろ反応してすみません(汗)
すや、名古屋では有名です(←たぶん)
以前は中津川にしか売っていなかったので(←これもたぶん)、季節になるとドライブがてら買いに行ったのですが、今は名古屋のデパートにも入っているので気軽に買えます~♪
って、気軽に買ってはいないですが(笑)

いつも名古屋からのお土産に悩むのですが、そうか、すやの栗きんとんを持っていけばいいのね~
あ、でも阪急にも出店しているのですね、、、

なんかまとまりがありませんが、この場を借りて年末のごあいさつを。
今年もKyokoさんのブログを楽しく読ませていただきました。
それだけでなく、実際に2回もお会いすることができてうれしかったです。
Kyokoさんを通じて同業者の知り合いがどっと増え、充実した1年になりました♪
来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!
【2013/12/24 18:15】| URL | rinrin #-[ 編集] |

★rinrinさま

「すや」、阪急ではなく(笑)阪神に出店しているらしいのですが、漏れ聞くところによると単独出店ではなさそうなので関西人には馴染みのない店だと思います。おもたせには喜ばれそう。私はきんとんもよかったのですが、栗羊羹が超!お気に入りとなりました。あのあっさりとした味わいはあまりありませんね。


スイーツ談義はさておき、今年はrinrinさんとも2回もお目にかかれ、名古屋にお友達が増えるなどという思ってもみない驚きがありました。

こちらこそ来年もどうぞよろしくお願いいたします。良いお年を♫
【2013/12/25 09:24】| URL | rinrin様 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1107-d6f38583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。