スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2つのNOIR
私にしてはちょっと飛ばしすぎ。もう少しのんびりしないと。


リラックマ1 リラックマ2


愛読書の「リラックマ」シリーズ。

好きな言葉は「今日できることは明日もできるんですよ」


前回のブログからお分かりなように、少し頑張った。だから、自分へのご褒美(笑)。いや単に欲しかっただけの理由付け。


COCO.jpg

香水が切れていて、新しいものにチャレンジしたいと思いつつ、なかなかこれといった香りに巡りあえないでいた。あるものをそのときの気分次第で付け替えていたけれど、少しばかりマンネリ。そんなとき新発売されたのがCOCO。

「CHANEL(シャネル)」が、黒いボトルの新しい女性用フレグランス「COCO NOIR(ココ ヌワール)」を発表した。「CHANEL」の専属調香師ジャック ポルジュが生み出したバロック的な夜の情景を感じさせる香り。マドモアゼル シャネルが旅したオリエンタルな街ヴェネチアからインスピレーションを得ている。

ねえ、我が家にNOIR(ノワの本名は○○ノワールです)がいる以上、これを買わずにどうする。というまま初めて試しづけに出かけてからもう半年以上もすぎた。

ところが、今回、阪急でシャネルがフレグランスサロンを開き(ドバイとここだけらしいが本当?)プレゼントをいただけるというお知らせをいただいて機は熟したか!とうきうき出かけてきた。


 COCO2.jpg


ほら、すごいでしょ。ノワール以外に、マドモワゼルなどのミニボトルや、新発売で売り切れ続出、今もお取り寄せのみというボディローションのトライアルもいただいた。このボディローションが噂通り素晴らしい。グレープフルーツの爽やかな香りがぱっと広がる。バスルームがこの香りで満たされるそうだ。こちらは次回のご褒美まで我慢。

ジャック ポルジュが「ヴェネチアで始まり、ヴェネチアで終わるオリエント」という思いを込めたCOCO NOIR。スパイシーなトップノートの後、次第に官能的なノートに変わっていく。でも日中でも邪魔にならない爽やかさも併せ持つ。この秋はこれでいこう。



【2013/09/18 11:09 】 | お買物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<一家で「ライオンキング」 | ホーム | ミズトラ「秋のITセミナー」(II)-懇親会編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1073-8e19ecc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。