スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
最強のホラー
貞子、怖くないわー。やっぱり日本のホラーの金字塔は「呪怨」だわー。


sadako.png


と思っていたら、「怖いもの見せてあげる」
とだんなさんが1冊のフォトアルバムを持ってきた。


最近、海外旅行もしていないし、デジカメも壊れたままだし、何より旅行に行っても面倒であんまり撮る気がしないので、写真が全然溜まっていない。心のアルバムに残すのだ(笑)。元々写真を撮られるのはさほど好きではない。


その1冊、収納ボードの奥深くに隠れていた、約10年ほど前にアジアリゾートで撮ったもの。何かを探していて偶然見つけたのだろう。


開いてみると驚いた。まるで違う自分がそこにいる。


髪はロング。プールに入っているのでたぶんスッピン。そして水着やマキシドレス。肌は艶々のピチピチ(当方比)。このとき確か写真を現像して「ひどいわー、写真写り悪いわー」と自分では納得いっていなかったことを何となく覚えている。いや、全然若い、何なら30代そこそこくらいに見える(あくまで当方判断)。


40代に入った頃、体力落ちたなと実感し、肉体の衰えは十二分に把握していたが、外見の劣化は、肉体に比べれば比較的穏やかであるようにすっかり誤解していた。慣れと錯覚とは恐ろしいものなのである。娘でもいれば別だが、着実に老けていますよといったい誰が指摘してくれよう。社交辞令の基準はマイナス5~10歳である。



そしてさらに驚くことには、隣にいるだんなさんの劣化ぶりときたら! このタイの写真、阿部寛(笑)の奇跡の一枚みたいじゃなくって! 贅肉が一片もない!シュッとしてる!シュッとしてる!


当の本人は、
「ビックリするよなぁ」
と他人事のように笑っている。男性って意外とそんなものなのだ。



怖い、怖い、夏の終わりの最強のホラー。



でもいいのだ。みんな一緒に通る道。







【2013/09/04 09:00 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「ハンガーゲーム」-米版バトロワ? | ホーム | LOWな夜は・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1068-e6b58cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。