スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
夏のチェック柄
今回のネイル、非常に気に入っている。ネイリストのAちゃんのセンスを信頼しているのでいつも気に入っているのだけれど、特に。

201307ネイル

淡いベージュに茶色のチェック。きっちりではなくかすれた感じ。チェック柄は2本で、後は淡いパープルを同じトーンで合わせてみた。チェックって元気なカジュアルというイメージが強いけれど大人っぽく仕上がったように思う。出来上がりを想像しながら、何十種類の色の中から色を選び出していくことも、デザインをああだこうだとすりあわせていくことも楽しい。


「こんな色、入れてみました♫」

とAちゃんが嬉しそうに報告してくれるのが可愛い。一言でピンクと言っても、何十本ものネイルがあり、またそれを混ぜ合わせて思った色を作り上げていく。本当に小さなキャンパスみたい。お洒落というより、その作品を作り上げていく過程を間近で見ていくのが面白かったりする。

こんなお洒落が10代、20代の頃にあったなら、冒険してPOPに遊んだだろうなと想像する。盛りに盛ってるギャルの気持ちも分かる。一方、60代くらいになったら、短く切った真っ赤な爪で可愛いおばあちゃんもいいなと想像する。


ネイルは男性受けが実は結構悪いらしい(今更幅広くモテようなどという意識は全くないのでまあその辺はいいのだが)。料理をする主婦としては、不潔である、清潔感に欠ける、等の理由から特に年配女性にも受けはあまりよろしくないかもしれない。ただ、指にも手にも全く自信の無い私だけど、ほんの少し底上げしてくれる気がしている。お化粧と同じだね。


翻訳という地味~な仕事をしていると、すべてが地味って少し淋しいのだ。洋服や髪型に凝ってみるのもいいが、鏡を見なければ自分で見ることができない。その点、爪はキーボードを叩き続ける限り、常に視界に入ってくる。そんなとき、自分の好きな色が目に飛び込んでくるって意外と小さくない喜びなのだ、私の場合。


ある人にとっては、それは机を飾る花かもしれないし、お気に入りのキャラクターの文房具かもしれない。


なんだろうね。今度皆さんに聞いてみたい。






【2013/07/11 09:07 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<夏の冷おかず♪ | ホーム | 初体験!Eggs'n Things>>
コメント

こんにちは。
私はまだネイルをしていませんが、したいなといつも思っています。
ただ、爪が伸びてくるとキーボードをうまくたたけるかどうか不安で。。。
それと、年配受けの悪さというのはありますね。
例えば義母とかから「そんな爪でちゃんとご飯作っているの?」という視線は間違いなく浴びると思います。

きれいなものをいつも見ていたいというKYOKOさんの気持ちはわかりますよ~!
【2013/07/12 09:30】| URL | tomoko #-[ 編集] |

★tomokoさま

おはようございます。
tomokoさんはいつも家の中を綺麗にしてるイメージです。私もそこをもっとちゃんとしなきゃ。

ネイルは透明に近いピンクやベージュ。それにぴかぴかに磨いてもらうだけでもテンション上がりますよ。

キーボードは慣れると全然気になりません。困るのはプルトップのコーヒー缶くらいかなぁ?

では月末楽しみにしていますね♫
【2013/07/12 10:00】| URL | tomokoさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1051-f2ce8fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。