スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
どっちもどっち
仕事ってどうしてばらけてきてくれないんだろう。

大半の翻訳者がどうかは分からないが、私の場合下手すると、1年のうち最低月収は最高月収の半分以下だったりする。何年やってても季節等による仕事の波が見えなくって(強いて言えば連休やお正月やお盆前の依頼が多い)、ランダムに依頼が入る。一応有り難いことには、低空飛行がずっと続くことはそうなく、低空飛行の翌日は急激な上昇となることが多い。突然機首を上げなくちゃならないものだから、その度にぐらぐらしてしまう。


★仕事がなくて困るとき

★仕事が来すぎて困るとき



この真ん中をずっと維持できれば言うことはない。もちろんそんなわけにはいかない。前者はただ焦り、いつまで経っても慣れることがない。じゃ後者がいいかというと、これまた心臓がばくばくするような緊張感との戦いである。仕事を断るにも勇気とテクニックとが必要で、私なりの基準は持っている(これはまた別の機会に)。


私が所属しているご存じMの会のFACEBOOKページで両者のお悩みがトピックとして挙げられた。後者は私が挙げたのだけど(笑)。賢者の皆様から有益なアドバイスや意見が大量に届いた。そのままは紹介できないので、ゆっくりと自分なりにまとめて記事にできればいいなと思う。FBに登録するとこんな特典があるよ。

1つ言いたいのは、そのご意見が非常に貴重だと言うだけでなく、悩みは皆ある意味共通なのだというのが分かること。範囲を広げれば、仕事にかかわらず、両者の悩みは生活全般にも当てはまる。

暇だ、何も生産的なことをしていない--そう感じるとき。「暇」というのはよろしくなくて、暇なときほどネガティブなことを考えがちになる。ゆるゆると時間を丁寧に楽しめば良いのだが、諸事情からそれができない。

忙しすぎて、本当にやりたいことができない--そう感じるとき。パニックになって気ばかりが焦る。いらいらしてつい他人にあたりたくなる。

そんなときどうすればいいんだろう、というヒントが見つかる。

ある会員さんは「モモ」の一節を挙げてくれた。
そして、Iちゃんはこういう台詞を紹介してくれた。

「象を一頭たべるにはどうしたらいい? --一度に一口ずつ」



そう、ご想像通り、ただいま仕事に埋もれて変な汗をかいている最中。月末までに仕上げなければならない原稿が5本。


そして、ついでに一つ決意した。365日中360日晩酌を欠かさない私が週末のみ飲酒を決意したのである。とりあえずは6月度はこれでいくつもり。これで夜ホンにも少々チャレンジできる他、さわやかに目覚めて朝ホンにも突入したい。偶然にも節酒を始めた知人は、めちゃくちゃ体調もいいし、お肌も絶好調らしい。栄養を取り入れる前にお酒の分解で肝臓さんが頑張っているからかな。その効果は後日報告。




wine2.jpg


こんなとき、だんなさんの東京土産はワイン。ちょっと奮発したのだそうだ。嬉しいと同時に悔しい。

養命酒


昨晩は禁酒2日目で、夜のテレビのお供は紅茶。ありえへん!という気持ち。あまりにも辛いので眠る前に養命酒(笑)をいただいた。実は結構好きなのだ。


やや、ブログの更新も遅れる見込み。本の紹介も溜まっているし、書きたいネタは温め中なので、よろしければ待っててください。



【2013/06/07 08:24 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<永遠の味 | ホーム | SUMMER STONE>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1039-5c80f00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。