スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
成功するってどんな人
暇だと思ってやることを先延ばしにしていたら、仕事が固まってやってくるいつものパターン。何年経っても学習しない。今年こそは「前倒し」習慣を身に付けよう!



さて本題。このところ期せずして様々な会合に出たり、そのおかげで新しくお知り合いができたりする機会が割と多かった。その一因はFBを始めたせいでもある。始めた理由は人脈を増やすためでは全くなかったけれど、やっぱりこのツールの威力はすごい。これで積極的に友達を増やそうなどとしたら大変なことになるだろう。

FBのいいところは簡単にアポが取り付けられるところだ。同業種だけでなく他業種の経営者/個人事業主と話すきっかけができた。たまにはこうした風を外から取り入れるのもいい。仕事という点では、停滞した淀んだ空気に浸り続けることは心身共に良くない。同業者と話すことから得ることは随分多いが、他業種の方々の話に多くのヒントをいただく。


仕事のやり方は人それぞれだから、数時間のパートタイマー的な働きを求める人もいれば、自外には目を向けず己の道をひたすら黙々と邁進するという人もいよう。それは個人の置かれた環境や考えによる。一応ここでは、仕事がなくて困ったり、新たなチャンスを手に入れたかと思えばまもなく干されたり、ということがない人について話してみようと思う。つまり、仕事が長期的に安定し、顧客からも高い信用を得ている人のことである。

絶対サンプル量が少ない私が言うのもおこがましいが、今までの経験からして、ある法則がやっぱり成り立つように思う。いろいろな人の話を聞いてやっぱりそうだよね、とそれを確信した。

営業職はもちろんなのだが、翻訳/通訳というようなある種職人仕事と言えるような職業でも、仕事が途切れないという人は、やはり人間性だとかコミュ力も非常に優れている(もちろん最低限度の実力は備えていることを前提とする)。いやいや、こすっからく自分の得を察知する能力に特に長け、ライバルを引き落とすのが上手い姑息な奴が成功者には多いとみる向きもあろう。

ところが世間の人々はそんなにバカではない。自分の利よりも人の利を一番に考え、裏表のない、誠実な人は、いつの間にか頭一つ抜きん出ている。器用だとか、積極的で社交的だとか、とはまたちょっとだけ違う。「情けは人のためならず」という言葉通り、他人に尽くした恩は時間はかかれど結局帰ってくる。

某翻訳会社の人も、某通訳会社の人も、それ以外の経営者も同じく言った。

1.仕事のできる、性格のいい人
2.仕事のできない、性格のいい人
3、仕事のできる、性格の悪い人
4.仕事のできない、性格の悪い人

(ものすごくざっくりした曖昧な定義だけど・・・)

1は理想的、4は論外として、2と3なら絶対に2を選ぶと。


特に言うと、伸びない人は「素直でない人」だという。自信を持つのは良いことだけど、自分の非をきちんと認めて、人の忠告を謙虚に聞き入れる姿勢を持った人。言うのは簡単だが、高学歴、高職歴を持つ人が多い通訳/翻訳業界、プライドが高い人も同じだけ多い。干されたり切られたりすると、ついつい他人や時代のせいにしたくなるけど、大半は自分が原因なのだ。仕事の成果(これは実は性格と大きく関わっている)を虚心坦懐に眺める。


実年齢にかかわらず、心が若く柔軟であることが何よりも重要なのかもしれない。相手の利を考えられる人、自分を省みることができる人。通訳は特に性格的な向き、不向きが大きく左右し、センスが大事だという。そのセンスはアラフォー以降ではなかなか磨かれないらしい。良かった、やっぱり翻訳者で。


すべては自戒を込めて。


【2013/05/22 09:24 】 | お仕事・お勉強 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<夏の救世主 | ホーム | 「オーベルシュメソン」の巻(III)-さてお食事は>>
コメント

KYOKOさま

お暑うございます(少なくとも東海地区は。)

今日の記事は真摯な気持ちで拝読させていただきました。耳が痛いというか、考えさせられるというか。

もちろん、1が理想だけど、2も仕事となるとちょっとつらいですよね。「○○さん、いい人なんだけどねえ...」とコーディネーターさん仲間の話題に上ったら情けない気持ちでいっぱいになりそう。一人の人としては2でもいいと思うのだけど。

反面、仕事ができるようになるより、性格がいい人になる方が、難しい気もしますね。

なんとしても4のカテゴリだけは...(大汗)


【2013/05/22 13:45】| URL | yasuko #-[ 編集] |

★yasukoさま

ここ関西も暑いです~。

どちらかと言えば「KYOKOさん、仕事は今ひとつなんだけど、いい人なんだよね~」と言われる方がまだましかな(笑)という気もします。辛いけど。

性格を変えるのは難しいですよね。実力をつけるのと同じくらい。私は「注意深い」、「忍耐強い」という翻訳者にとって必須の2つの性格要素に欠けているところが大きな弱点です・・・。
【2013/05/23 08:12】| URL | yasukoさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1034-3b414f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。