スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
私の城(I)-シングルからトリプルへ!
こっそりだけど、会社を始めてから一応1年の目標みたいなものを立てている。毎年達成できているかどうかは実のところ定かではない。翻訳というか文章に関わる仕事に就いてから、恐ろしいことに少なくとも20年以上が経つ(注:それでこの文章力?という突っ込みはお許し願いたい。さすがに仕事以外の文章は校正もほとんどしていないし、練り上げてないから)。のんべんだらりと仕事を続けていたら飽き飽きしてとっくに転職しているだろう。どうにかこうにかモチベを上げるための策の1つである。

昨年は、今更ながらに基礎から技術英語をもう少し勉強しようという目標を立てた。自習には向かない性格なのでセミナーをぽんぽんと何個か予約して、勉強会も合わせて毎月くらい何かを学ぶ機会を持つことにした。英語力が上がったかといえば何ともまだ言えない。セミナーは単に出発点であって、そこからの復習と実践が大事なのだ。でも、セミナーで人脈が広がったことだけは間違いない。「ミズトラの会(Ms. translatorsの会)を期せずして発足することになったのもそこがきっかけである。



いつものように前置きが長くなったが、今年の目標は「効率化」である。英語/日本語力と効率化とは車の両輪であって、どちらかが突出していてもうまくいかない。原稿第一主義と言って超アナログなやり方をしていればスピードが遅くて売り上げが上がらない。その逆にツールにばかり頼っていると本元の文章がおろそかになる。そのバランスは想像するよりずっと難しい。

だが、そもそも後者の効率化にはまったく自信がなかった。ツールもほとんど使用していなかった。そこでまずはハードウェアのバージョンアップを第1の目標にあてた。


MYROOM.jpg
(壁紙はルーシー・リュー)

どうですか。Beforeの汚さとこのシンプルなデスク回り。

そして、じゃじゃーん。

Afterはデュアル飛び越えトリプル、ノートを加えればクアドラプル!モニタは既存の24インチに加えて、21.5インチと23インチを新たに購入。全部DELL。


トリプル2


「デュアル始めたらシングルありえへん」


このセリフは何度も聞いたけど至言。というかデュアルでもまだまだ、トリプルでもまだ不満(笑)。処理能力は脳内では1.5倍くらいの感覚だ。よく1台でやってたなと自分でも思う。


トリプル6

左はメーラーと辞書グループ1、真中は原稿と辞書グループ2、右はネットと参考資料という配置にしてある。この配置はいちいち指定しなくても、シャットダウンした時の配置を覚えておいて、次にPCを立ち上げてソフトを立ち上げると自動的に同じスクリーンが実現されるのである。なんて賢いの。OFFICEも最新版に変えたせいで便利機能がいっぱい増えている。

そしてほぼ同時期に、某所からのお誘いがあって秀丸マクロの勉強も始めた。これまた効率化の1つである。余裕ができたらワードマクロもちょっと勉強したい。これらの成果が出るのも楽しみ。


PC環境についてはまだいろいろ書きたいことがあるのだけれど今日はこの辺で。PC突然ぶっ壊れてバックアップの重要さを知ったというY嬢。次回は私のバックアップ方法をお伝えしたいと思う。ちょっとは参考になれば。






【2013/04/04 09:46 】 | お仕事・お勉強 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<私の城(II)-愛用品たち | ホーム | 桜クルーズ in Osaka>>
コメント

KYOKOさま

FBの方でお写真は拝見していましたが、3つのモニターをどのように使われているのか気になっていました。

なるほどなるほど。確かに1台のPCでは原稿、資料、辞書、ネットの画面がモニター上で重なり合って、見たいものを引っ張りだすのが、もう大変!という状態です。
PC周りが整然としていると、頭の中も、引いては訳文もスッキリしそうですね。素晴らしい環境でうらやましいです!

かたや、ご存じのとおり、何の前触れもなくPCが壊れてしまったワタシ。PCの修復に数日を費やし(DELLのお兄さん、お姉さん、お世話になりました)、ようやく少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。機械音痴の私の生活がいつの間にこれほど、PCに依存するようになっていたのか、驚くばかりです。

外付けのHDにある程度はバックアップをとっていたものの、アップデートを怠っていたデータは消失しました(号泣)。
たまたま手持ちの仕事は1日早く納品していたため、難を逃れたことが不幸中の幸いでしたが、これを機にきちんとバックアップ体制を見直さなくては(遅すぎです)。
今、いろいろ調べて勉強中です。ぜひご教示ください。
【2013/04/04 16:35】| URL | yasuko #-[ 編集] |

★yasukoさま

バックアップ、言えるほど大したものじゃないんですけどね(汗)。

トリプル本当にいいですよ!ほとんどストレスレスです。デュアルよりいいのは、原稿を真ん中に置けるので見易いことです。モニタも安いのだと1万円台からあるので挑戦なさるのをお勧めします~。

接続は人に頼んだので大きなこと言えないんですけど、差し込むだけなんで割と簡単そう。

ではまた♪
【2013/04/04 20:20】| URL | yasuko様 #-[ 編集] |

辞書類のようなソフトの環境も大事ですけど、ハードの環境も本当に重要ですよね。効率化、私にとっては永遠の課題なので、Kyokoさんのテクニック(&つねに上を目指す姿)はとても刺激になります。

「教えてちゃん」になってはいけないと思いつつ・・・もしよかったら教えてください。モニターをデュアルまたはトリプルにすることによって、目線の移動距離が増えて目や首(肩)が痛くなることはありませんか? マウスでディスプレイを移動するとき、画面と画面のあいだで一瞬ポインタが消える瞬間があると思うのですが(ありますよね?)それがストレスになりませんか?

ストレスフルとお書きになってますから、きっと気にならないのですよね。変な質問ですみません・・・。
【2013/04/05 09:41】| URL | yumi #Di6/6igI[ 編集] |

★yumiさま

実は私もそこのところが1番気になってたのです。もともと肩こり、首こりだし・・・眼精疲労もあるし・・・・。

でもトリプル使用者からすればあまり気にならないと言われたので見切り発車しました。実際のところ、原稿と辞書は中央モニタに配置しているので、さほど左右にちょくちょく目を走らせることはありません。そのため中央部に最も大きなワイドモニタを置いておくといいかなと思います。

おっしゃっているポイントが消える瞬間は、たぶん1秒未満、0.0何秒かな?私は全然気にならないですね。普通のマウス操作と変わらないと思います(私の印象では)。

ちなみにちょっと古いですがビル・ゲイツのこんな記事見つけました。

「左側のモニターには、Outlook 2007の受信箱をいつも開きっぱなしにしておきます。新しいメッセージが来たらすぐにわかるようにね。現在読んだり書いたりしているメールや文書は、真ん中のモニターで作業します。そして右側のモニターは、メールで送られてきたファイルやウェブサイトを見るのに使っています」。

私と全く同じ配置です。
やるやんKYOKO(笑)。

PS.また思ったことがあれば追加で書きますねー。
【2013/04/05 13:59】| URL | yumiさま #-[ 編集] |

丁寧な説明ありがとうございます。なるほど、どちらも大丈夫そうなのですね。そして複数モニターは「同時に見る」だけではなく、「表示する場所を分ける」価値も大きいのですね(←これ、目から鱗でした!)
私も導入を検討したいと思います。
【2013/04/05 18:39】| URL | yumi #-[ 編集] |

★yumiさま

ネットで調べたり、FB等で意見をうかがったりしたところ、目が疲れるという説もやっぱりあります。私はなるべく目や首を動かすというよりも、じっくり左右画面を見るときは椅子自体を回転させて画面に正対するようにしてます。そのため、モニタはちょっと遠めに置くのが良いかもしれません。

周りではメーラー縦置き派も多いですね。私が買ったモニタは縦横高さ自由なのでその辺まだまだ試験可能です。とりあえずメーラーだけはどこかに立ち上げておくと便利ですよ。

そうそうソフトも一瞬で、どのモニタにも移動可能です(これ知らなかった)じっくり読みたい資料はショートカットキーで中央に移動したりも可能なようです。

数か月使ってみて後日談アップしますね。
【2013/04/06 09:04】| URL | yumiさま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mskyoko.blog45.fc2.com/tb.php/1017-1de46f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。