スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
走る、走る
朝から歯医者。先生に無理言って年内に作ってもらった詰め物を嵌めてもらってやっと一段落。早々に1月のクリーニングの予定を入れる。

その脚で銀行。年末調整随分返ってきた♫ と喜ぶのもつかの間、所得税との相殺で、税金支払ってやっぱり手元には残らず。

ちなみに、去年くらいから、投信や株をやや本格的に始めている。この手の投資は恐ろしいもので、ちまちま原稿書きをして得た収入をあっという間に稼げると思ったら、同じくあっという間にすってしまう。種金はここまでと決めて、はまらないように心がけている。今年はチャイナショック(!)もあって随分損切りしたが、新規上場株等の好調さで何とかトータルリターンは持ち直しつつある。本業の大事さを噛みしめる。でも、世界経済の勉強のため、と来年も引き続きチャレンジするつもり。

急いで、一本だけ剥がれてしまったネイルのリペアにサロンへ。今年もお世話になった。

その脚で今度は梅田阪急へ。デパ地下は恐ろしいまでの人出。何度となく押しつぶされそうになる。


2015年賀


とりあえずは明日の帰省のお土産。まず「HAPPY Turn's」。お目当ての和三盆が売り切れでがっかりだったけど、何とか並んで手に入れる。はつゆめセットが可愛くて「グラマシーニューヨーク」でもお買い上げ。たまにここのブラウニーが食べたくなる。何種類か試飲して自分のお正月用大吟醸をゲット。


少しお酒が回ったまま再びサロンへ顔を出す。ネイリストのAちゃんと、予約していた友人2名と合流。ハッピーターンのお裾分け。でもゆっくりしてはいられない。なんと年明け納期の原稿がまだ完成していないのだ。


そして今ここ。少し泣きそうだが、ごろごろ年末年始を迎えるためには後一頑張り。夫もまだ仕事中。○○家、地道に稼ぐ。


・・・明日からは実家巡りで年越し。お年玉がどんどんと消えていく。私の中ではこのようにお金が巡っている。


今年1年、拙ブログを読んでくださった方々、ありがとうございました。
またこちらでも、あるいはリアルでも元気にお会いしましょう。



スポンサーサイト
【2015/12/29 14:53 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
丁寧に暮らさないこと
メリークリスマス♫

昨夜はささやかながらチキンを焼いて、二人と一匹で小さなクリスマスパーティ。原価は3000円もかかっていないと思う。やっぱりクリスマスは家がいいんじゃないのか。数年前のイブは、ノワがチキンに興奮して転倒し、脳震盪を起こして白目を剥くという事故があった。今年も大興奮だけれど、少しは大人になったのかもしれない。


2015Xmas.jpg



よく読んでいる小町の中で、「草食男子」「肉食女子」の名付け親としても有名な深澤真紀さんがこんなコラム「丁寧な暮らしから脱する」を書いていた。彼女の「とくダネ!」でのちょっと不思議な感じの風貌と、その一方でお洒落な雰囲気や、飄々としたコメントを以前から好ましく見ている。

今回のコラムはものすごく共感した。ただし、我が家は「夫を教育する」という部分は全くなく、逆に家事の点では私が教育されていることが随分多いと自覚している。いずれにせよ、スーパーサラリーマン(と私が名付けた)の夫は言うまでもなく、私も仕事プラス趣味や遊び(笑)でいつも時間が足りない。

女性自身が「きちんと家事をしなければいけない」という呪いにかかっているように思う。「丁寧に暮らす」という言葉を聞いて「そうしたい」と思う女性は多いだろう。共働きの我が家では、むしろ「丁寧に暮らさない」ことで日常を回している。「丁寧さ」より「家事の効率」を優先するほうが、お互い気が楽だからである。


と彼女は書いている。私自身は「丁寧な暮らし」というものに憧れることがあるものの、たぶん仮に十分な時間があったとしても、仕事部屋を常に整然と整えて、洗濯物をきちんと畳んでアイロンをかけ、ゆっくりと紅茶など入れて、日々の自然の移り変わりを楽しむような丁寧な生き方(イメージはかなりいいかげん)はしないんじゃないかというか、できないんじゃないかと思う。


「丁寧な暮らし」よりも「アバウトな暮らし」が何よりも自分に合っている気がする。

家族が仲良く、
友達と楽しく、
自分が心地良い。


勝手な自分軸以外のことは大抵二の次である。洗い物や埃が溜まっていても、妻がご機嫌な方がありがたい、と思ってくれているであろう夫に感謝する。そして、私の方は、妻子を養うという一家の大黒柱的な役割を特に彼に期待していない。彼が彼なりに楽しく、心地良く、アバウトに生きてくれればいいと願う。


そんなこんなで大掃除もお節もメインは外注。今のところイイ感じでごろごろと過ごせそうな年末年始。



【2015/12/25 09:53 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぷりぷり別嬪さんの夜
週末は旧友6名で忘年会。

1年に1回のことだから贅沢して河豚三昧。「季ごころ廣」を予約した。鮮魚店の経営する割烹なので失敗がない。


kigokoro1.jpg

めねぎをてっさでくるくる巻いて薬味と共に。冷酒と合いすぎ!

てっ皮付出しも、てつぶつも美味しいけれど・・・

kigokoro3.jpg


やっと本格的に寒くなってきたこの季節には鍋。

kigokoro2.jpg

特製ポン酢が、あっさりとした味わいの河豚にぴったりだ。蟹よりも河豚派。


独身OL、専業主婦、兼業ママ、自営業(私)、みんなそれぞれ立場は違うけれど、環境が違うから・・・と、今まで疎外感や違和感を覚えることもなく付き合いを続けてこられた。その間に、転職したり、結婚したり、出産したりと、いろんな人生を見せてもらった。

よく会う友達も、年に1度か数度しか会えない友達も皆すべて、歳を取る毎に、その存在が愛おしいというかありがたい。今年も終わろうとするこの時期、そうした想いが特に深くなる。おばちゃんなのだ(笑)。



日本酒も結構回り、ふらふらと帰途につく。ラーメン次郎系のラーメン店、「 ラーメン荘 地球規模で考えろ 未来へ」が数日前に茨木にオープンした。随分遅い時間でもまだ十人以上の行列が続いている。この店特有のニンニク、もやし、豚、アブラ--ラーメンで締めというにはあまりにもハードで、しかも女性客見渡すところ一人もなし。


残すところ2015年も後10日。本日の時点で持ち案件3件。年末年始はのんびりと1週間くらい休みが取れれば良いのだが。



【2015/12/21 09:00 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
視力って上がるのか
同世代や少し上の友達と買い物や食事に出かけると、小さな文字に困っている場面で、

「あ、私、読んであげる」

とドヤ顔で言ってのける。

でも実は遠近両用コンタクトを装着しているのだ。隠してないけど。

私が愛用しているのはメニコンの遠近両用ハードコンタクト、バイフォーカル。メニコンで遠近両用コンタクトはこれしかないからだ。最近2weekのソフトも開発されたようだが、乱視も矯正できるのでハードの方が矯正力も高く、おそらく眼にもいい。

メニコンにこだわるのは、月々の定額制でコンタクトレンズを使える「メルスプラン」のためだ。以前は別メーカーのハードを使っていて、結構調子が良かったのだが、悲しいことにすぐ曇ってきて、どんな洗浄剤を使っても汚れが取れなくなる。最近の化粧品やクリーム類の性能が劇的に向上して、どうしてもガラス面にしっかり付着してしまうせいもあるらしい。1年間補償が付いていてその間にスペアは1枚5000円で買えるのだけれど、1回しか購入できない。大抵の遠近両用等のハードは両目で3万円近くかかるので度々買い換えるのは実に痛い。

一方、メルスプランは遠近タイプだと月額2100円で年間25200円。1年間に1回リニューアルサービスがあるが、その間でも汚れや破損、視力の変化があれば何度でも変えられる。価格的には結構高額である。何年も同じコンタクトを着用中という方は高すぎると映るだろう。私も最初は微妙な額だな・・・と思っていた。

*遠近両用コンタクトの使い心地についてはまたゆっくりと書いてみたい。


さて、最近、視力が落ちた気がして、ほぼ1年間経ったので検査がてらコンタクトの交換に出かけてきた。肉眼では全く分からないが、ガラスに微少な傷が入っており、そのために曇っているらしい。実際に視力を測ってみたら少し上がっていた! 近視というものは若い内に下げ止まりがあって、そこからはほとんど進まず、かえって上がることもあるという(老眼はいつまでも進む(悲))。以前は0.1は見えなかったが、最新の検査では微妙に0.1が見えるようだ。

「1年間に1回が交換サイクルですけど、結構皆さん半年に1回くらい交換されますよ」

とスタッフさんの弁。通っている店舗の方がものすごく感じが良いので、これからはもう少し頻繁にレンズを変えてみようと思った。まっさらのレンズはやはり気持ちがいい。そう思うと、年間25000円も悪くないかもしれない。これから増えるであろう眼のトラブルにもいち早く気づけるのではないかとも思う。なにせ眼は大事な商売道具だ。


しかし、眼も歯も髪も、歳を取る度にメンテナンスの費用が嵩んでくる。最近周りで某エステが流行っており、法令線が随分消えたでしょ!と見せてくれる。確かに実際に若返ってるなと感じる。逆にいきなり止めたらそのぶり返し?で一気にたるむんじゃないかとちょっと怖い。また、同年代の多くの人々は整体等にも定期的に通っている。肌や身体まで定期的なメンテナンスを加えたら、いったい毎月の固定費はどのくらいになるものか。

やっぱり仕事が辞められない・・・。



【2015/12/17 10:18 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
アメリカンなアニバーサリー
ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャングステーキハウス」の国内3号店が大阪・梅田「ルクア イーレ」に今年4月オープンしました。私は熟成肉というものがあんまり分かっていないのですが、ミーハーなもので今回チャレンジすることにしました。


21回目? 22回目? 何度目か忘れてしまた結婚記念日です。勝手に予約したけど夫は肉食人なので喜んでもらえるといいなぁ。


ウルフギャング4



ウルフギャング3


ロブスターのビスク。本来、魚派の私はものすごく好み!ロブスターが苦手な夫の分まで完食。サラダとスープは2人前くらいの量があるので1品注文で十分かと思います。二人分に最初からシェアしてサーブしてくれます。


ウルフギャング2


おお!既に実は前菜でお腹がふくれた後のヒレとサーロイン2人前分。そうそう、ウルフギャングはワインも品揃えが豊富なのでワイン好きには嬉しいかも。我が家は夫が飲めない口なので、白赤グラスワインを私が勝手に頼みました。想像以上にすごい量、これこそアメリカン。私はヒレ数キレとサーロイン1切れでギブアップ。彼も完食は無理なよう。でも「安心してください」、持ち帰りしたいというとちゃんと包んでくれます。我が家では翌日もステーキ、楽しむことができました。翌日も軟らかい肉を楽しめるところは指すが熟成肉なのかも。


ウルフギャング1


予約時に一応、記念日だと伝えておいたところ、パフェのサービス❤。アイスクリーム3個分だそうです。心遣いを無にするのもなんなので頑張って完食。


正直なところ、和牛を小量、鉄板焼きで食べる方が好みです。目の前で焼いてくれ、ジュッと染み渡るジューシーな肉汁。外国人が大挙して日本の鉄板焼きを訪れる理由が分かります。でも、ここウルフギャングも、ムーディな雰囲気を楽しむというよりも、肉好きが連れ立ってワイワイと肉とサイドディッシュを豪快に楽しむのには最高ではないでしょうか。日本よりもアメリカやハワイでの方がもっと楽しめる店かもという印象です。


体重増加中・・・贅沢な嘆きです。


【2015/12/14 09:11 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
心もお腹も
水曜日はレディースデーなので友達を誘う。

公開を楽しみに待っていた「007スペクター」。梅田のステーションシネマ。新しいので気持ちがいいね。





前作の「スカイフォール」は最高に面白かった。前作を超えるとはいかないまでも、ふんだんにお金と時間を使ったことが分かり、エンタメとしては上出来。ハラハラの連続で手がいつの間にか汗でべっとり。メキシコ、モロッコ・・・etc.旅番組のような世界の絶景も楽しめる。やっぱり007は映画館で観なくては。

本音を言うと、モニカ・ベルッチ起用する必要ある?今も十分に美しいことは間違いないが、恐ろしいほどの美貌を誇ったウン十年前を考えると、今ボンドガールとなるには勿体ない気がする。もう一人のボンドガールのレア・セドゥ、『アデル、ブルーは熱い色』などの印象が強いせいか、彼女の良さはボンドガールではちょっと活きてないなぁという個人的感想。

でも、ダニエル・クレイグのボンド集大成としては大団円かな。ダニエル・クレイグもすごく素敵な俳優だが、やっぱりボンドは黒髪のフェロモンダダ漏れのプレイボーイであって欲しい気も・・・。彼はちょっと生真面目で硬質な香りがするのだ。ショーン・コネリーのような新ボンドの誕生を待っている。



さて、映画の後は場所を移して「グロリエット」で忘年会。

グロリエット3


グロリエット2


グロリエットの常連でグルメ&ワイン通の友達たちとの忘年会なのでセレクトはいつもお任せ。宮古島のお土産を渡して、香港ペニンシュラ!のお土産をもらう。完全にお土産勝ち(笑)。


グロリエット1


4人で4本。週中だからここで打ち止め。ちょうどいい感じで酔っ払う。みんなが仕事を引退して、元気で、暇もお金もできた頃、船旅でもしたいと妄想を語る。老後話も楽しくなってくる年頃なのか。とりあえずは京都旅の計画を聞く。来年もいい年にしよう。




【2015/12/11 09:34 】 | 映画・お芝居・TV | コメント(0) | トラックバック(0) |
冬のグレー
2015 年、グレーが流行っているみたいですね。

淡いグレーも素敵ですが、濃い目のマットなグレーもシックです。


201512nail2.jpg

201512nail1.jpg
(ゴールドのスクエアを1個だけ)



下手するとグレー一色になりがちなほどグレーが大活躍しています。水木しげる氏追悼、ねずみ男。若い子なら最近流行のミニマリストのように超シンプルな格好もサマになるのでしょうが、私の年代だと街に埋もれて地味すぎるかもしれません(それもときには良し)。


本日の忘年会、お洒落さんが集うので、華やかさも欲しいな・・・。それとも引き立て役に回るかな・・・。おそらくグレー主体のワントーンコーデの予定。


201512グレ4

今晩は比較的温かそうなのでHERNOのウールコート。ボリュームがある割にとても軽く、最近のお出かけはこればかりです。

201512グレイ1

中はバナリパのビジュー付きグレーニット。あんまり地味だからスカートは白にするかな?

201512グレイ3

襟を立てても温かいし、可愛いから開けてボタンも見せたい気分。


さて、仕事の時間です。

【2015/12/09 09:06 】 | 今日の着せ替え | コメント(0) | トラックバック(0) |
心配ないさ~♫
ロングランを続けていた「ライオンキング」も来年の5月が千秋楽です。

なんだかんだで今回が3回目。一度も見たことがないという相手と。5列目通路側というまあまあの良席。


LIONKING.jpg


休日で子供がいっぱい。この扮装は子供には随分楽しいでしょう。大人の私はキリンが気になります。ライオン、特に♀は微妙(笑)。でも、涙を流す瞬間が好きなのです。


7月からは「CATS」! 最初はチケット取るのが大変かもしれませんが何とか早めに入手しようと思います。


今、手元にあるのは「宝塚」のチケット。もしかしてはまるかも・・・とこれまで躊躇していたけれど招待券を2枚いただきヅカデビューすることとなりました。なぜか夫も同日の宝塚OBのライブチケットをもらっており(ヅカオタではありません)、宝塚三昧の一日になりそうです。新年早々の観劇は宝塚か、はたまた初春大歌舞伎か。


来年も今年以上にコンサートや舞台だけでなく、映画や美術館やその他諸々の美しいものに触れたいと思います。琴線に触れる経験が、日々減っていくホルモンを少しは刺激するのではないかしらん。



【2015/12/07 08:43 】 | 映画・お芝居・TV | コメント(0) | トラックバック(0) |
ワインと粕汁?
今回のワイン教室です。

若いボジョレーヌーヴォはあまり好みでは有りませんが、先生の選ぶものはさすが。3000円超のヌーヴォは飲み応えがあります。)2015年は本当に当たり年とのこと(毎年言っているみたいですがw)。


2015ボジョレー
(AC ボジョレーヴィラージュ)


こんなにお高いものでなくても、コンビニも頑張っていますね!

芸能界のワイン通、稲垣吾郎さんが、2015年のボージョレヌーヴォー「シャルル・ドラピエボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2015 スペシャル・キュヴェ (赤) 500ml」をソムリエの田崎真也さんと一緒に作り、セブンイレブン限定で発売されたとのこと。でも残念ながら早々と売り切れたそうです。[セブンイレブンのボジョレーヌーヴォ」


2015lastwine.jpg


バローロ[2007]/フラテッリ・レヴェッロ

バローロ[2007]/フラテッリ・レヴェッロ
価格:4,104円(税込、送料別)



ヌーヴォ以外に本日も6本。バローロが美味しすぎ。自宅ではそうそう飲めません。レストランではさらに飲めません。

2015lastwide2


このワイン教室では、ワインに合う簡単な食事も出していただけます。前菜のラフランスと玉葱のサラダは自分でも作ってみようっと。リンゴよりもラフランスが合うのを初めて知りました。本日は酒粕の匂いがどこからかするなと思っていたら粕汁のおうどん。「福寿」の酒粕を使っているそうです。

福寿 手造り極上酒粕 500g

福寿 手造り極上酒粕 500g
価格:315円(税込、送料別)



こちらもかなり品薄のよう。イオンで月桂冠の酒粕を買って帰って、今夜は我が家でも今年初の粕汁です。酒粕は栄養価も高い上、保湿や美白などの美容にいいばかりでなく、食物線維もたっぷり含まれているので健やかな便通にもお勧めです。このところ家ではワインをお休みして日本酒一辺倒な私は、日本酒なら随分とっているんですが・・・。最近凝っている麹とコラボ(酒粕×塩麹)でお肉も美味しくなるかもしれません。


話は変わりますが、深イイ話で、サッカー日本代表の宇佐見選手とその奥様の密着取材をやっていました。美人妻、宇佐見選手の肉体改造のためのお料理作りで(プロ級)、宇佐見選手の体重/体脂肪の大幅ダウンに貢献していました。素晴らしいです。最近お腹周りがかなりマズイ夫のために、私も野菜料理を頑張っているのですが、研究の余地大ありです。


★フリーランスのよいところ。
仕事に飽きたときは、ちょこちょこご飯作り。気分転換にはもってこいですし、慌てなくても晩ご飯までにいつのまにか何品か(+お酒のあて)も出来上がります。美味しいものを食べられる、飲めるって人生であと何回くらいかなぁと思うと、1回1回の食事を大事にしたいと思います。ときにはジャンクフードも食べますけど。




【2015/12/02 08:54 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。