スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ちょっとそこまで
皆さん、キーってどんな風に持ち歩いていますか?

私は今までキーホルダーに付けてじゃらじゃらと持ち歩いていたのですけど、どうにも不便だし、落ち着きません。そこでキーケースを探していたところ、楽天でイイ感じの商品を見つけました。革製で、キーと、コインと、カードが入ることという最低条件を満たしたうえ、2744通りからセミオーダーできるとのこと。楽天ポイントもちょうどいいくらいに溜まっていたのでこちらを購入することにしました。




現物を見ずに買うのは少々不安。でも、「工場直販。イタリアベジタブルタンニン革でお作りした本革キーケース&コインケース。使うほどに革の艶と質感が増していきます」とあるし、まあそこそこのものが届くだろうと期待していました。


キーケース1


早い!二日で手元に届きました。選択肢が多すぎて逆に迷った結果、外はブラック、ステッチとファスナー部分はレッド、中のカード入れ部分もレッド。渋すぎですか。ステッチのレッドが効いていて、自分としては満足です。まだ新しい革で味わいはありませんが、使用し続けて手入れしていくうちに馴染んでいくように思います。


キーケース3



キーケース2


とりあえずキーを3つ装着してみました。あと小銭とスポーツジムの会員証を入れておしまい。ナスカン部分をベルトに引っかければこれだけでコンビニや散歩には十分ですね。




こっちも相当気になっていたのです。2,3週間待つ気があればこちらにしたかもしれません。



同じ店舗でベルトポーチを発見!旅行用に欲しいなあと思っていたのです。でも衝動買いは厳禁。お気に入りリストに入れておくにとどめます。

本日により10日間のオフです♫ 仕事が入らなければさらに延長となるかもしれませんが(汗)、充電も仕事と同じくらい大事--ということにしておきましょう。




スポンサーサイト
【2015/10/23 15:29 】 | お買物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
旅の楽ちんコーデ
まだ出かけていません(笑)。出発は来週です。

旅気分を高めるために週末はプレセールに行ってきました。


出発時はおそらくこんな感じ。

20151002


今年の秋冬はカーキが流行るようです。カーキは元々大好きな色。カーキの綿シャツに合わせて、ゆるっとパンツ(ASTRAT)で機内も楽ちん。お気に入りのサングラス(DITA)と、両手をふさがないように斜めがけもできるポリーニのリュック風バッグ。ヒールがありながらも密着フィットで走れるeccoのメタリック系パンプスです。「POLLINI」のショルダーバッグ欲しいなぁ。今セールもやっているけど我慢我慢。



20151001.jpg


プレセールの戦利品は「CORSO ROSSO (コルソ ロッソ)」のロングカーディガン。薄くくるくると丸められて便利な一方、カシミアなので保温力も十分です。行き帰りや夜更けはこの1着でカバーしようと思います。お尻周りまで覆ってくれるロングカーデの流行は我々世代にとって嬉しい限りです。色違いでグレーや黒に手を伸ばそうと思うのをぐっと抑えました。

20151003


小物を少し仕入れるつもりが、なぜか一目惚れでコートも購入。今冬は絶対にこれ以上コートは増やしません。

さて、張り切って朝から仕事です!

【2015/10/20 07:30 】 | 今日の着せ替え | コメント(0) | トラックバック(0) |
タイムショック!!
約991万語収録の英和辞典・和英辞典「Weblio」

訳語をそのまま使うのはちょっと問題があるかもしれませんが、ヒントを探るために結構活用しています。HPトップページが変更されているのに今頃気づきました(きっととっくの昔ですね)。「語彙力判断テスト」というコーナーを見つけて2度ほどチャレンジしてみました。

2回ともレベル14の特待生。翻訳者としては上級者が理想です(汗)。じっくり読めば満点も狙えるかも?ですけど、10秒以内に答えなくてはならないのがネックです。タイムショックのように慌ててしまいます。見たこともない単語、まだまだたくさんあるようです。

本当は毎日きちんと時間をとって、英語の語彙や表現の勉強をすべきなのですが、つい仕事にかまけてしまいます。もちろん仕事も勉強の一環です。でも、バラエティに富んだジャンルを読まないと、どうしても語彙は広がりません。学生時代に先生に「1年に最低50冊は洋書を読むこと(特に文学系)」と言われました。その習慣を今も続けていたら、もう少し洗練された英語が書けるようになっていたでしょう。

月に1冊、年間12冊くらいは読みたいなぁ。ちなみに和書は50冊は読んでいると思います。もっとも、ジャンルはかなりエンタメ寄りなので、その辺の選択も一部考え直す必要があるかもしれません。


PS.旅先で読む本、検討中。

【2015/10/16 12:55 】 | お仕事・お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0) |
新しいおうち
ノワ連れの旅に備えて新しいクレートを購入しました。
(ペットの飛行機の旅については参考のために旅行後にまたレポできればと思います。JALとANAの両方に乗ります)。

いろいろと検討した結果、リッチェルのダブルドアタイプに。



リッチェル1


ブラウンと言っても(写真よりも)ピンクベージュっぽくて可愛らしいです。ピンクよりも落ち着いていて使いやすいかもしれません。ルーフが開くのはやっぱり便利。前側のドアも左右どちら側からでも開けられます。

リッチェル2


これをハウスとしても使わせられるように急遽訓練中です(汗)。




こちらのアトラスと随分迷ったのですが、組立が困難?というレビューも散見され、リッチェルにしました。でも、アトラスもさすがイタリア製、お洒落ですし、使い勝手も良さそうです。いずれもIATA基準(国際航空運送協会が国際線で貨物などを運搬する際に梱包形態や輸送状況を定めた一定の基準)をクリアしています。


緊張しますけど、いい旅ができますように。


【2015/10/15 17:08 】 | お買物 | コメント(2) | トラックバック(0) |
淋しさと、楽しさと、やっぱり楽しさと
仕事はとりあえず放り出して三連休は完全オフ。

初日は異国の地へ旅立ってしまう友達の壮行会。

RIKAsoubetukai1.jpg


お造り盛り合わせも当分は食べられないかも、ということで私のお気に入りの和食屋を予約しました。

RIKAsoubetukai2.jpg


今年も銀杏の季節。秋が来たなと実感します。


集まった7名はもう10年以上のお付き合い。主役とはしょっちゅう顔を合わせていたから、気軽に会えなくなるのは淋しいけれど、それぞれの道を歩んでいくのです。逆に子供の手が離れつつあったり、会社でも割と自由のきくポジションに着いたりと、残りの皆とは交流の機会も増えそうな予感がします。


2日目からは、わたくし実家から姉と姪っ子家族、長女Mちゃん、生後三ヶ月の長男H君とが我が家を訪問。

hayate.jpg


ノワとほぼ身長は同じ?

ハロウィン2
(写真はイケメンパパと)

ハロウィンって何なの?という人も日本人にはたくさんいると思いますが、処処の営業戦略にはまりイベントとしては随分根付いてきたように思います。私もハロウィン限定ケーキを買ってきて振るまい、ハロウィンセールで子供服を買ってあげ、お金を落としています。しかし、子供服と犬服ってなぜあんなに購買欲をそそる可愛さなのでしょう。


数日前から腰を痛めているので、子供たちとの外遊びは夫が担当してくれました。ジャングルジムにおんぶに抱っこ、アラフィフにはキツい試練だったかもしれません。自分の子供は人の子供より欲目で何倍も可愛いとはよく聞きますが、彼が、

「何人も女の子が遊んでいたけど、Mちゃんは特に顔が可愛いね」と。


全く血のつながりのない姪っ子の子供という関係ながら、そんな身内アゲ発言が飛び出すとは。私の場合、ノワが他のトイプードルと比べて際立って可愛い顔をしていると思えてなりません(笑)。その感情が生まれるからこそ、大変な子育てができるわけです。

Mちゃんは、私がまだ学生だったときの姪っ子と瓜二つです。ふとした瞬間、何十年かタイムスリップした気がします。


【2015/10/13 08:53 】 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) |
祝ノーベル賞
大村智氏「寄生虫による感染症の治療法に関する発見」の医学生理学賞に続いて、梶田隆章氏「素粒子ニュートリノの研究」が物理学賞を授与された。二日続いての快挙だ。大村氏のときは久しぶりに駅で号外を手にした。

いつも思うのだが、ノーベル賞をもらうほどの人物になると、その業績は言うまでもなく人間性が素晴らしい。いや、別に彼らを詳しく知っているわけではないので、家や職場では横暴であったり、うじうじとした腹黒い人間であったりするのかもしれないが、報道を見るかぎり、その欠片も出てこない(当たり前か)。社交的で弁舌豊かというタイプは少ないが、応援したくなる持って生まれた「人たらし」の才能がある。(私はずっと昔から理系の男性が好きなので評価が甘い)

大村氏の名言。「科学者は人のためにやらなければダメなんだ。人のためにやるということが大事。」

でも、天才科学者はいるにせよ、孤高の科学者がこのような脚光を浴びるのは不可能だろう。若いときは師から可愛がられ、引き上げられ、それ以降は彼らの手足となり共に協力してくれるパトロンや仲間たちがいなければこのような研究は続けられなかったことと思う。少なくとも、「内助の功」でずっと支えてあげたいと伴侶に思わせられる魅力があるのだろう。

梶田氏についてはまだあまり報道を見ていないが、大村氏という人は、メルクとの共同研究を可能にしたビジネスセンスもすごいし、美術やスポーツへの造詣も深い。どれだけスーパーな人間なんだ。何かを成し遂げる一角の人物は、凡人とは異なる恐るべき体力/気力を備えているといつも思っている。もしくは、たとえ身体は病弱であっても、それを補う精神のパワーがある。


「やったことは大体失敗する。うまくいかなかったり。そのうち5、6、7回やってるうち、びっくりするくらいうまくいく。それを味わうと失敗が怖くなくなる。それが研究の楽しさ。失敗したから良かった。それが必ず役に立つ」


これもいい言葉。こんなに立派な人だって、成功よりも失敗がずっと多い。月とすっぽんだけど、私もそう実感する。先日、あるセミナーに出かけて、「翻訳のスピードが遅い」という悩みに対して回答するというコーナーがあった。量をこなすうちにスピードは必ずアップするという回答が寄せられた。何事も一朝一夕に向上することはなく、毎日毎日の積み重ねが知らず知らずのうちに自分の中に蓄積されていくのである。スポーツしかり、趣味しかり、ダイエットしかり、健康しかり、美容しかりetc。

何ヶ月か何年か経って、あれ、変わってる♫ できてる♫ と気がつく。根気の要る話だ。でも、即効性という言葉に飛びつかないように自分を戒めたい。


【2015/10/07 11:16 】 | 時事社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お散歩 in 中之島
「ラバーダック」が大阪・中之島バラ園にまたやってきた( 9月18日(金)~10月12日(月/祝))。

世界を旅する黄色い子アヒル・ラバーダックは、美術館などの限定的な空間ではなく公共の河川や海などの水辺をバスタブに見立て、街並みをも背景として取り込んだパブリックアート。オランダ人アーティスト、フロレンティン・ホフマン氏により2007年に製作され、これまでにヨーロッパ、南米、アジア、オセアニア、中東、北米と、世界中の地域をめぐっている。

週末の散歩は意外と遠出するのである。

ほらノワ、アヒルがいるよ。

ラバーダック

1年でも一番と言っていいくらい良い季節。人も犬もわんさか沸いて出ていた。屋台でビールを買って唐揚げ食べるのも楽しい。


「確か、フクロウカフェはこの辺だよ」

と言うので行ってみたが2時間待ち。やっぱり平日じゃないと駄目かな。メンフクロウのなずなちゃんに会いたい。

フクロウカフェ


秋休みを取ることにし、悩んだけれど、ノワも連れて初飛行機!旅にチャレンジすることにした。甘えん坊のこの子は空の旅、頑張れるだろうか。でも、降り立ったら、綺麗な海を見せてあげよう。


10月後半まで私も仕事を頑張らねば。


【2015/10/06 10:11 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
北新地「みなも」の巻--和食とITと
同業者のS嬢に紹介していただいた北新地「みなも」。すっかり気に入ったので同業者6名で再訪しました。

再みなも1

おでんの季節がやってきましたねぇ。

再みなも2


IT翻訳者のAちゃんが、飲んでいるうちにささっと画像を処理してメッセンジャーで投稿。できる翻訳者は仕事が速いわ!雪姫ポークや沖さわらなど、日頃あんまり口にしない食材を味わうことができました。会社員時代はランチもディナーもしょっちゅう出入りしていた新地。今は出かけることも減りましたが、みなものように掘り出し物のいいお店が今もいっぱいで、時にはえいっと脚を延ばしたいものです。でも、一番美味しかったのが最後の昆布+卵かけご飯。最期の晩餐にも登場していただくかも。


再みなも3


Apple Watchをガラケーで撮るの図(笑)。未来ですか!と少々興奮しました。便利な機能の数々を目の前で実践してもらうと、アナログ派も少しは進歩していかなくちゃなと思ったり。これからもITはますます進化していくでしょう。それを見るのが怖いような楽しみなような。


年齢のせい? 1回の食事を、1回の出会いを、無駄にしたくないという思いが強まっています。


【2015/10/02 09:21 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。