スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
転んでもただでは-
手持ちの仕事3件。早く手放したいのだが、本日もブログアップ。 

<紆余曲折あって戻ってきたお財布にまつわる記録>

●落とし物って公開されてるんだ。
友達が教えてくれた。たとえば大阪府警ならここ→「落とし物公開情報」
私の住んでる市にもあるらしい。写真は無いけど中身が記載されてるとのこと。

●免許証
今回はギリギリ見つかったので再交付せずにすんだ。
免許証の数字0とか1とか2とか再発行の回数が分かるところがあるんだって。×1つかなくてよかった。
でも今の写真が不細工で、ついでに撮り直せるなぁともちらりと思った。
身分証明のときに出すのがいつも嫌なのだ(いや見たままですけど、逆に綺麗に写ってますけど、と思われてたらショック)。

●カード類
銀行のキャッシュカードはストップするだけで、再発行手続きする前だったら出てきたらまた解除してカードがそのまま使える。
クレジットカードは止めちゃったら、再発行するしかない。でも意外と手続き速くて、1週間内に全部送ってくれた。一番早かったのがペルソナ(家族カードなのでさらに嬉しい(笑))。

しかし、インターネットって本当に便利。カード類、9枚くらいあったんだけど、HP見てすぐに紛失時の連絡先が照会できた。念のためリストにしておこう。

●現金の準備
実はお財布落としてしまったとき、ノワをサロンに預けていて、3時も過ぎていたので、本当に慌てた。カードもろともなくなって無一文。家に現金を置かない主義なのだ。「お金貸して」とすぐに取りに行けそうな友達を何とかひねり出した結果、結局ご近所のネイリストのAちゃんのサロンに飛び込んだ(1万円借金する・・・最悪)。「ゆうちょなら通帳だけで下ろせるよ」と後から友人に聞いてびっくり。ついでに言うと、他に数枚銀行カードが引き出しにあった。

もしくはトリミングサロンで恥を忍んで「明日絶対にお支払いに来ます」と頭を下げて連れ帰った方がよかったか。5年近く通っているからもしかしてアリなのか?「なんだ、電話してくれたら貸したよ」という友人数名、ありがたい、ありがたい。いやなによりも現金を家においておこう。それに、泥棒用にちょっとしたお金を置いておくと大金を奪われないらしい(本当?)。

●保険証と免許証は財布に入れない
これ鉄則。来週歯医者だけど、ちゃんと抜いといた。

●財布の中に連絡先
これ、友達は実行しているみたいだけどちょっと微妙。上手くいけば拾ったときにすぐ連絡してもらえそうだけど、個人情報がちょっと不安。などと言いつつ、自分の財布の中に名刺いっぱい入れてた。名刺入れ買おう。



失敗は人を成長させる--のか?

スポンサーサイト
【2015/08/31 11:17 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
つぶやき
仕事を1本片付けないといけないのだけれど、昨日多くの人の前でしゃべったりしたものだから、何だか脳に水が詰まっているようなおぼろげさ。だるい。


婚活中の友達(40代アラフィフ)とご飯。べっぴんさんで、性格も仕事も真面目で、絶賛応援中(誰か心当たりの男性いませんか?)。

そんなことを翌日某所で話していたら、60代後半の独身紳士が「是非に」という。うーん。ちなみに私と同年代の独身男性らからは20代もしくは30代を希望される。うーん。


昨日の飲み会の席。同じく40代アラフィフに囲まれ、同業者あるあるネタで盛り上がった後、

「孫の面倒はみたくないわ!(笑)」

など、妙齢の娘や息子の話に花が咲く。


財布も行ったり来たり、

忙しい1週間だったわ。女の人生それぞれ。


【2015/08/30 12:33 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
「翻訳者のオカネのはなし」-深イイおはなし
昨日は「ミズトラの会」でセミナー「翻訳者のオカネのはなし」を開催しました。

「オカネ」というフレーズに釣られたのか?今回は45名の申込みがありました。

見出しのみ以下紹介しておきます。

第1部:プレゼンテーション

*KY(翻訳者)「気がつけば20年」
●翻訳道紆余曲折(自己紹介)
●どういう翻訳者を目指すのか
●仕事を絶やさないために
●法人化と収入管理

*MY(翻訳会社経営)「翻訳、会社にしちゃいました」
●起業したワケ
●起業して分かったこと、起業して良かったこと
●技術翻訳業界のサプライチェーンとは
●これからの翻訳者さんに向けて
●今後のビジョン

*KK(翻訳会社社員)「選ばれる翻訳者とは? 〜お客様が求める翻訳、翻訳会社が求める翻訳者〜」
●私自身と翻訳
●翻訳会社の業務と翻訳の流れ
●よい翻訳とは?依頼したい翻訳者とは?
●特許、特許翻訳を取り巻く環境、翻訳業界の課題
●翻訳の理想を求める

*ゲストスピーカーRM(翻訳者)「私が『一人親方』でいる理由」
●四半世紀の経験
●医薬翻訳業界の特徴
●何を目指すのか?
●何がネックになるのか?
●自分の力を最大限に発揮するために

第II部:パネルディスカッション

●翻訳会社のトライアル以外の特に直受け向けの営業活動
●現在のクライアントへの営業活動、単価交渉
●翻訳業界の現在、翻訳者としての実感

第III部:懇親会

もちろん、これだけの人数で、この業界を把握しきれるわけではありません。翻訳者のほんの一部やエージェントほんの一部の考えや現状、意見などを1日のうちに交換しただけなので、上澄みをすくったのに過ぎないのかもしれません。でも、様々な立ち位置からの話を伺っていて、そして事前の打ち合わせを通じて、自分の視点や目標がいかに一元的であるかを再認識しました。

「オカネ」、その元になる働き方や仕事に対する姿勢は、人生観や価値観、年代や環境によって大きく変動し、そして同じ人間の中でも現在いるステージとともにるる変わっていくものと思われます。これが正解というものはおそらくなく、自分が選択していくものです。

難しいテーマですが、ぶっちゃけトーク、できたと思います。よってオフレコにて詳細はこちらでもHPでも公開いたしません。個人的な想いとしては、駆け出しや勉強中のフレッシュな翻訳者さんたちにどんどんチャレンジして頑張ってステップアップしていってもらいたいです(それ以前にあんたは大丈夫?もっと真剣に頑張らないとアカンのと違う?という話ですが)。


いつものごとく打ち上げ♫「カフェバーダイニングkirara」にて。さっぱりイタリアン、冷製パスタにワインが進みました。

201508ミズトラ4


【2015/08/30 10:28 】 | お仕事・お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本って素晴らしい
財布は無事出てきたものの、チャイナショックに始まる世界同時株安。よりにもよって中国投信に多くの種を突っ込んでいた私は涙目です。ま、人生自体博打です。山もあれば谷もあります。筋金入りのギャンブラーだった父親の血がやはり私には流れているようです。


さてさて気を取り直して、皆様ご存じですか? 今、日本にはワイナリーが約270もあることを。

平成22年の「甲州」に次いで、2種目目として赤ワインの原料「マスカット・ベリーA」が国際ブドウ・ワイン機構(OIV)によってワイン用ブドウ品種として登録認定されました。国際ブドウ・ワイン機構(OIV)が品種登録認定すると、EC諸国へ輸出する際、品種名をラベルに記載することができます。東京オリンピックも控え、今日本ワインがブームになりつつあります。

ワイン講座の先生も「日本ワイン検定」1級(こんな検定ができていたのですね)に今度チャレンジするそうで、このところは国産ワインを飲み続けているということで、今回のレッスンは国産ワイン特集でした。

・キュベパピーユデラウェアスパークリング(大阪フジマル醸造)
・バウ!ブラン2014(山梨ドメースオヤマダ)
・リュナリス甲州バレル2008(山梨マンズワイン勝沼ワイナリ)
・リュナリスマスカットベリーA2008(同上)
・中村わいんがんこおやじの手造りわいん赤2013(大阪仲村わいん工房)
・飛鳥メルロー樽熟成2013(大阪飛鳥ワイン)
・北島秀樹ツヴァイゲルトトレーベ2010(北海道ワイン)



国産ワイン2



ご覧のように大阪にもワイナリーが6つもあるのです。隣席の生粋大阪マダムは、なかなか癖のあるがんこおやじのワインが気に入ったようです。私は飛鳥メルローかな。


赤ワインといえば、やっぱりボルドー。個人的にはフランスワインしか飲まないの、という方もいらっしゃるでしょう。イタリアワインや新世界ワインも素晴らしい銘柄がたくさんあります。でも、濃厚なソースではなく、奥深い出汁の味がメインの和食に合うワイン、それが国産ワインです。アテの梅干しにもワインが不思議とマリアージュ。そこまで価格が高騰していないので、1000円台、2000円台で自分の味覚にあったデイリーなワインが見つかるのではないかと思います。

ワイン好きの方ならもちろんご存じでしょうが、大阪江戸堀の[ワインハウス タカムラ」で多くの国産ワインが入手できるかと。関西以外の方はインターネット店をご覧ください。ちゃんとがんこおやじのワインもありました(笑)。





最近はちょっとワインを離れ、日本酒にはまっている私ですが、秋の味覚と共にワインに戻りたくなってきました。




【2015/08/27 10:17 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お騒がせのお詫び
この件を、久々にFBでつぶやいたところ、同業者のお友達から、

「あの日、KYOKOさん、館内放送で呼び出されてましたよ」

とコメント。

不思議なことに、一ヶ月ぶりくらいに訪れたスーパーで偶然彼女に会っていたんです。

彼女が店内にいたときはまだ私はスーパーに名前を届けていなかったので、財布の中身から私のことを知ったはず。急いでスーパーに出かけたところ、お財布届いておりました。ものすごくものすごく嬉しいですが、4日間も連絡し忘れてたって、オイ!

どこからも連絡がないので午前中は市役所に保険証の再発行に出かける予定でした。


意外と私って「持ってる?」。いえいえ、これから本当に気をつけます。


不思議な巡り合わせってあるものですね。お友達に感謝と、たまにはFBに投稿してみることと。

そして何よりも人間の善意を疑ったわたくしの澱んだ心を恥じております。日本って平和です(中身は無傷でした)。



【2015/08/24 10:57 】 | つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
汝、盗むなかれ
最近はビニール袋を只ではいただけないので、スーパーにはエコバッグの中にお財布を放り込んでいきます。

暑い日中でした。少し呆けていたのかもしれません。エコバッグの中に買った食料品を詰め込み、お財布は最後に入れようと思っていたのですが、サッカー台に置いたまま帰ってしまいました。家に着いてお財布がないことに気づき、スーパーに飛んでいったのですが後の祭り。届けられていませんでした。


お財布
(今年買い換えたばかりのクロコダイルのお財布。くー)


キャッシュカードとクレジットカードを急いでストップさせ、3時を過ぎていたものの、会社共々いつもお世話になっている銀行に飛び込み個人/法人口座から引き落とされていないことを確認してもらいました。でも、馬鹿なことに保険証と免許証まで財布に入れていました。この再発行がなかなか面倒・・・。おまけにこの2つがないものですから期限切れのパスポートくらいしか身元証明書類がほぼ無いのです。あ、印鑑登録証は使えるのかしら?私を私と証明するのは意外と面倒。


警察署で相談したところ、その場でないことに気づいた場合は窃盗として被害届が出せるそうですが、私の場合、いったん家に帰っているので遺失物処理になるとのこと。窃盗ならばスーパーの防犯カメラも調べてもらえるかもしれません。けれど、そもそもは自分の不注意が原因なのでそこまでしてもらうのも悪いかなぁ。


結構後から警察に届くもんだよ、現金を取って残りは道ばたにでも捨ててくれるよ、と周りの人々が慰めてくれたのですが、本日で4日目。もう消えたものと諦めるしかなさそうです。現金は8000円程度ですが、カード類の再発行の面倒さと、財布を今年春に買い換えたばかりだったことが痛い・・・。ゆるゆると貯めていた美容院等のポイントカードも全部消えたことも地味に効いています。

お財布を落としても出てくるという日本人の美徳は消えてしまったのでしょうか。カートに引っかけたバッグなど、スーパーでの置き引きは相当な件数とのこと。ああ、馬鹿馬鹿。


落ち込むことしきりです。でも盗られたものは仕方が無いので、明日のパンを買う金にも困った貧しい人の生活を救ったのだ--と無理から自分を納得させています(それでも免許証と保険証だけは返して欲しい)。


「汝、盗むなかれ」


ご存じの通り、人類が神と交わした十戒の1つ。目の前の欲望についふらふらと心が揺れてしまうことが人生の中にはあるのではないかと思います。罪はいつか因果応報で自分の元に返ってきます。出来心で財布を持ち帰った人、後々ろくなことはございませんわよ。


しかし、現金生活は結構面倒です。いつの間にかすっかりデジタルライフになれきってしまっていたようです。


【2015/08/24 08:31 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
終息に向かうのか?
グロネタご注意。


ネットを捜索していて、シバンムシは結局「元から絶たなきゃ駄目!」と知りました。

古いお菓子、干ししいたけ、素麺、枯れた鉢植え、ドライフラワー、ポプリ、カレー粉、米、小麦粉、小豆--様々なものが発生源になるようです。

少し枯れかけていて、邪魔になっていた鉢植えを思い切って処分しました。そして、長い間、手を付けていなかった食物庫を整理していると、奥の奥に数年前に購入したプロテインを発見。袋のチャックが微妙に開いているのに気づき、開いてみたところ・・・


白い粉の上に無数の黒いシバンムシ


絶叫しました。一応夫と捜索中で、一人きりならば衝撃に耐えきれず気絶していたかもしれません。悲鳴がお隣さんにまで聞こえたはずです。彼は見たくない(悔)というので、すぐに密封して真夜中マンションのゴミ置き場まで捨てに行きました。リビング/ダイニングを徹底的に消毒中です。同じ庫内にあったノワの餌も、勿体ないけれど開封済みなものは念のため廃棄。

その後、周りの数匹を駆除しましたが、シバンムシの残党はまだ生き延びていることと思われます。気を抜かずに絶滅を目指します。整理整頓が大事だということが思い知らされました。


どんなに綺麗にしていてもシバンムシだけはどの家庭にもいるそうなので、皆様にも注意喚起を。

【2015/08/19 10:40 】 | つれづれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
あなた、いったい何者?
何だかお盆が過ぎると、いくら暑くても「夏も終わり」かという一種のもの悲しさが生まれてくるのは、夏休みを満喫しきっていた子供の頃の刷り込みでしょうか。

しっかり残った首の日焼け跡
アルコープに転がっていたセミの抜け殻
少しずつ早くなっていく日暮れ

待って!まだやり残したことがいっぱいあるの!と焦ってきます。


さてところで、そこそこの高層階に住んでいるのでゴキブリや蚊に悩まされることはなくなりました(実家に帰ると数分で蚊にやられてしまいました)。引っ越し前の家で米びつの中に虫が大量発生した事件以来、小さな虫がトラウマです。

それが今年の夏からリビングにちらほらと数ミリ未満?くらいの小さな虫が飛び回るようになりました。見つける度に駆除しているのですがなかなかいなくなりません。一人一日5匹は捕まえることというノルマ(笑)を設定し、地道に二人で戦っているのですが、夜になるとリビングの灯りに集まってくるのを見つけガックリの繰り返しです。

ネイリストのAちゃんに相談すると、

「それ、コバエですよ」

とコバエほいほいの現物!を見せてくれました。

でも、アリみたいでコバエじゃないのかなぁと思いつつも、ドラッグ・ストアに山積みになっていた「コバエ激取れ」を早速購入。




期待に胸膨らませ、一晩置いてみたところ、収穫はたった1匹でした。しかもコバエ激取れの周りで優雅に飛んでいますし!

ネットでいろいろと調べたところ「シバンムシ」ではないかと思うのです。

乾燥動物質からすら発生するタバコシバンムシとジンサンシバンムシの2種が乾果、乾パン、海苔、昆布、鰹節、乾麺、穀粉といったきわめて多くの種類の乾物を食害するが、畳の藁床なども食害し、次項の建材害虫の要素も有する。この2種はタバコや除虫菊などに含まれるアルカロイドやピレスロイドのような植物毒に対する耐性が高く、ゴキブリを即死させるような猛毒の植物も食べて育つことができる。そのため、長期保存されている乾燥動・植物質はありとあらゆるものが加害されると言っても過言ではなく、タバコ、香辛料、漢方の生薬なども食害を免れない。博物館の植物標本や昆虫標本の大敵でもあり、ハーバリウムに進入、定着されると防虫剤に対する耐性が高いこともあって、駆除が極めて困難である。


Wikipediaの説明を読むだけで怖い・・・。東京都の調査では、調査した400軒中、全ての家屋で発見されたそうです。リビングの中の発生源を探索中ですが未だ見つかっていません。


今週はちょうどダスキンさんが来てくれるので相談してみようかと思います。やっぱり夏は嫌いです。



【2015/08/18 10:12 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
後宮の女たちも
最近はまっているドラマは中国の「宮廷の諍い女」。




2011年中国をはじめ台湾・香港で高視聴率をあげた【宮廷女官 若曦(じゃくぎ)】。「これからの10年間に若曦を超える作品は作られないであろう」とまで言われたが、早くもその「若曦」を上回る作品が登場した。 それが【宮廷の諍い女】である。「若曦」は雍正帝が皇位に就くまでの皇子同士の争いにヒロインの若曦が巻き込まれる姿を描いたが、本作は雍正帝が皇位に就いた後に後宮入りする甄嬛(しん・けい)の姿を描いた作品だ。中国では放送が始まるやいなや、本作に魅了された視聴者がインターネット上で作品の話題で盛り上がり、瞬く間に「宮廷の諍い女」ファンが急増!そして再放送の度に視聴率がUPするという中国では前例のない現象を巻き起こし、「宮廷の諍い女」は“神劇”(神のようなドラマ)と称されるまでに至ったのである。


後宮、大奥、ハーレム、名前はいろいろですが、一人の男性に対して何人もの女性が傅き、子孫を少しでも多く残そうという体制は歴史上多く見られます。不公平だわ!と思いがちですが、ライオンの群れと同様。ライオンは強い1匹の雄が群れを率い、多数の雌と繁殖し、別の雄の子供は食い殺してしまいます。それがライオンという種族を生きながらえさせる知恵です。そうした中国版大奥のドロドロ感はもちろんのこと、華麗なる衣装とアクセサリに目を奪われます。

イヤリングの豪華絢爛で美しいことときたら。月とすっぽんですが、ふらふらと訪れた阪急百貨店で新しいピアスを衝動買いしました。阪急、いや百貨店全般は楽しくも恐ろしい場所です。


バックキャッチピアス


ピアスといっても、バックキャッチピアスの一種なのでしょうか?手持ちのどのピアスに合わせても使用できます。耳の後ろからかすかに揺れるパールが、いつものピアスの表情を変えてくれます。ダイヤや他の石の一粒ピアスを付けることが多いのですが、ちょっとだけ華やかにしたいなというときに活躍しそうです。最近はイヤークリップなど、様々な形態の「耳飾り」が流行っていますね。

「・・・諍い女」では恐ろしい長さの「爪飾り」が目につきます。中国のネイルケアの歴史は紀元前3000年にさかのぼるそうです。西太后の時代、清朝後期后宮では爪を伸ばすだけでなく、爪を保護するために爪カバー(「護指」、「爪飾り」などともいう)を施し、それは金銀や宝石をちりばめた非常に豪華なアクセサリーでした。爪のお洒落は、自らの地位を鼓舞する役割を果たすと共に、どの時代の女性の心も引きつけてやまないものなのでしょう。


201508ネイル2



グレーに少しパープルを混ぜた深グレー(マツコがよく使う色です。注目してます)にバーガンディーの大きめの石を珍しく乗せてみました。やはりちょっと影響されているのかもしれません・・・。


お盆休みは見送りました。皆さんが捨てた仕事を拾って、ぼちぼち稼いでます(笑)。




【2015/08/13 13:18 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
千里の道も一歩から
150809_134645.jpg

オーストラリアから友達が帰省中。みんなで集まってランチをしました。今回は娘のRちゃんも参加。子供モデルとして売り込みたいわ!と真剣に思うほどの可愛さでした(黒塗りせずに載せたいなぁ・・・)。姪っ子の子供と同い年の2歳だけど、オーストラリア人の血が入っているだけで随分体格が違います。


さて、今回のネタはそちらではありません。イオンカードのポイントが随分たまっていたので、前から気になっていたタニタの[カロリズム」と交換しました。

「カロリズム」は身に着けるだけで、カラダの動きを計測し、1日の消費カロリーや1日の活動リズムなどを知ることができる活動量計です。歩行はもちろん、仕事や家事、ボーッとしている時間まで、さまざまな活動の消費カロリーを表示。

といろいろな機能が付与されているのですが、私は単なる万歩計として使っています。使い始めて約1週間が経過しました。



タニタ2


1万歩まであと少し!この日はスポーツクラブでレッスンを受けた日です。1時間のダンスレッスンで約6000歩!をマーク。嬉しいところですが、逆を返せばいかに日常生活で歩いていないかということです。このカロリズムの歩数計はきちんと数歩歩き続けないとカウントしないので、トイレに立つ、料理をする程度の歩きではほぼゼロ歩です。自転車もカウントしません。したがって、一日外出しないと、下手すれば1000歩にすら達しません。1日の歩数平均は女性6300歩だそうですが、どれだけ皆さん歩いているのかしら。その代わり、この日は筋トレもして、それはカウントされていないので運動量としてはそこそこかもしれません。


タニタ1


この日は、スーパーにお買い物に行ったくらい。5000歩足らずです。ご同業の皆様、足腰は基本中の基本ですから、散歩でも何でもとりあえず歩きましょう。その目的で仕事場を自宅以外に移した友人もいましたわ。正解かもしれません。

一日一万歩への道は遠し。今日のワイン講座は徒歩だと30分以上、往復すれば優に1時間を超えるので1万歩は達成できるでしょう。でもこの暑さ、酔った勢いでのウォーキングはやっぱり危険でしょうか。



【2015/08/10 09:09 】 | 美容・健康・おしゃれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
暑いときこそ!-姫センGOGO
まずいです。期せずして夏休み続いています。でも暑いので勤労意欲もぐんと下がっているのでいいのです。

ふと思い立って、彼も会社をサボって「姫路セントラルパーク」、通称姫センに行ってきました。TV番組の趣味はスポーツを除けばあんまり合わない夫婦ですけど、動物モノは二人とも大好きです。BBCのシリーズやアニマルプラネットの面白そうな番組は随分撮りためて、時間が空けば観ています。晩酌のお供にサバンナはピッタリなのです。


まずはマイカーに乗ったまま、ドライブスルーサファリ。ノワは入口のゲートで預かってもらえます。しばし涼しい部屋でお留守番です。

姫セン7


象、思ったより小さいかも。一番見たかったチータの群れが遠い・・・。チータは地球上で最も美しい哺乳動物だと思っています。ライオンもヌーたちもトラもやっぱり少し遠いなぁ。

ということで思い切って車を降りて、ウォーキングサファリにもチャレンジしました。夏休みとあって家族連ればかりで、我々のような中年カップルは希少です(笑)。


姫セン4
姫セン3

子ライオンたちは1歳です。3歳で大人になるのでまだまだ遊び盛りの子供たち。

姫セン2

バックヤードツアーにも参加して、ツアー客以外は入れない特別な住居のごく近くでライオンの飼育の様子をレクチャーしてもらいました。でも私は日頃のお勉強の成果で、お姉さんの質問にほぼ答えられましたけど。お肉も直接食べさせてあげました!


姫セン5


姫センといえばホワイトタイガーでしょう。美しい!

姫セン6


一転、ミーアキャットの群れ、可愛い!

姫セン1


なぜかキリンに目の前で唾か鼻息のようなものを霧状に吹き付けられました。餌持ってなかったのです、ごめんなさい。


遊園地やプールに行かなくても何時間でも遊べますね。しかしながら、本当のアフリカに近いかも?と思わせられるような熱波の下、2時間が限界でした・・・。メンフクロウを見逃したことが何よりも不覚です。



さて、お直しが出来上がっているらしいので、デパートにでも行ってくるかな。デパ地下で美味しい物も買って帰りましょう。フリーランス稼業ではこういう開き直りも大事です(本当はこういうときこそ勉強しインプットするのはもっと大事です)。



【2015/08/05 12:38 】 | 旅行・グルメ・いろんなお店 | コメント(0) | トラックバック(0) |
花火と大宴会と故郷と
お盆には帰れそうにないので、少し早めの帰省を済ませてきました。ちょうど実家辺りでは夏祭りのラッシュ。二日続けての花火を満喫することができました。

花火1


父親に引き続き母親も亡くなったので、実家に帰ってもアウェイ感満載で淋しいかしら・・・と少し不安に思っていたのですが、姉夫婦の歓待と共に、姉のお友達たち十人以上が集まった宴会に混ぜてもらえました。我が家からは花火が真正面でこんなに綺麗に見えるのです。


花火2


フリーランス稼業も長くなり、大阪という土地柄にも随分慣れて、私も自分比でかなり社交的になってきた気がします。それでも、PTAの係をいつでも引き受け、家業のお客様やご近所の人々との付き合いをこなし、どこに行っても友達をすぐに増やしてしまう根っからの社交的気質を備えた姉とは段違いです。

若い頃は、どうも合わないわ・・・と思わないこともなかったけれど、大人になるにつれ、良きも悪きも、長女という責任感の元で妹を庇護し、○○家の将来を考えて一家を仕切ってきた姉に感謝する機会が増えてきました。

親子と同様、兄弟姉妹の間も、血がつながっているからこそぶつかることや悶々とすることが出てくるものです。他人ならば縁を切ってしまえるものの簡単にはそうはいきません。そういう例を周りでも目にすることが案外と多い中、姉妹と、そして姪たち一家と、程々の距離感を保ちつつ、仲良くやってこれていることは、意識していなかった宝物なのかもしれません。


花火3


若いときは、もしかしたら恋愛や友達の方が大事で、自分のことで精一杯で、血のつながりなどをあまり重く考えることがありませんでした。でも、私の実家、そしてだんなさんの実家を訪れると、必要以上に頼るつもりはないのですが、帰るべき場所があるような何となく穏やかな気持ちになるのも事実です(「ゴッドファーザー」みたい・・・)。


それが「お盆」の役割なのでしょうか。

早めの第1回目?夏休み、もう少し続いています。



【2015/08/04 09:31 】 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。